最近僕も仮想通貨(暗号通貨)のことを勉強していたりします。

今後FXでも暗号通貨を取り扱えるようになると思いますし、
ビットコインは既にトレードできるMT4もあるとかネット上で見たりもしました。

ビットコイントレードはBIG BOSSのMT4でできると聞いたんですが、
僕の使っているBIG BOSS社のMT4ではできないようです。謎。

そんな中、やはり仮想通貨は投資ジャンルとしての注目度が高いです。

参照:仮想通貨(ビットコイン等)投資意義と詐欺手口の話
(前回書いた仮想通貨投資に関する記事です)

ネットビジネスの高額塾販売などで有名な「泉忠司(いずみただし)」氏が紹介されていた
「ノアコイン(NOAH COIN)」がもの凄い勢いで広まっていたそうです。

僕もノアコインが凄い、泉忠司氏がパネェ、という話は聞いてました。

そのノアコインですが、
2017年7月4日に購入者に向けて返金対応をするという通知があったようです。

ノアコイン返金対応
ノアコイン返金対応の通知は、運営のノアグローバルと泉忠司氏から通知されたそうです。

送られてきた泉忠司氏からのメッセージの大事な部分は、以下です。

「購入当時のノアコインに対する認識に誤解があった場合や、
その他の理由でノアコインの継続所有を希望されない場合は、
ただちに売買契約を無効にし、お支払いいただいた金額と同額を返金する。

これは、かなりドーンとしてる印象です。

ノアコインについては、
これまでのプレセール宣伝活動においてかなりの広告費も使っているでしょうし、
ノアコイン購入者が販売代理店として活動して勧誘もしていくことから、
その代理店報酬も既に支払われている、とネット上で見かけました。

そういった状況で、
「お支払いいただいた金額と同額を返金」するということは、
運営側はただ返金するだけでなく、
かなりの赤字を計上しながらやっていくことになります。

かなりシンドイんじゃないかな、と予想します。
(きちんと無条件で返金されていけば、という仮定ですが)

参照記事:ノアコイン(NOAH COIN)返金対応可能に!泉忠司も謝罪して詐欺疑惑は??

泉忠司暗号通貨
泉忠司氏がノアコインを煽りまくってたのは、凄い勢いでした。

それもあって返金対応の告知は、かなり衝撃的でした。

大体この手の案件って、
元締めは逃げちゃうことが多いみたいですし、
最近の仮想通貨投資案件もそんな感じが多かったので。

ここまではっきり返金対応するってことは、
かなり追い詰められる何かがあったんじゃないか?と思います。

FXの場合でも同様なことが起こったりします。

FXでも塾やFX商材の販売セールスが毎月行われている状況の中で、
どういった商材を購入したら効率がよいか、
自分に合った商材はどれか、
また、その商材が詐欺的な印象をうける悪徳商材かどうか、
という部分は、僕自身もいつも直面していますし、問い合わせもよくいただきます。

あと、
単に(有益)情報は欲しいけど、有料商品の売り込みは嫌い、といった層。

どのみち情報を見るだけで、時間と労力はかかっていきます。

FXでも仮想通貨投資でも、そういった投資・投機をやっていく場合は、
どういうスタンスで取り組んでいくべきかを
今回のノアコイン返金騒動を糸口に僕なりな視点で解説したいと思います。

泉忠司氏に関して知ってること思うこと

泉忠司氏は、ネットビジネス業界で高額塾を売りまくる人として有名です。

情報商材業界でも、かなり売りまくる人として知名度が高いそうです。

以下はかつて秒速で億を稼ぐとテレビで知名度を得た与沢翼氏と泉忠司氏と某氏の企画。
与沢翼泉忠司小玉歩
日本列島が震撼する!そんな勢いのある企画でした。

テレビのバラエティー番組に与沢翼氏がでまくって、
とにかく簡単に秒速でコピペで稼いでる!みたいな感じで宣伝しまくってたんですね。

大体2012年頃だったと思います。

以下は、その頃の与沢翼氏が札束積んでるところ。
与沢翼コピペで稼ぐ札束
個人的には手前のまねき猫がいい味出してると思います。

ネットビジネスで高額の商品を売る場合って、
とにかく札束をドーンと積み上げて「これくらい稼いでる」と誇示することで集客してた印象があります。

その稼いでる方法はけっこう簡単で、あなたにもできます、と。

  • その稼いでる方法を、〇〇万円の塾で伝授します。
  • その稼いでる方法を、〇〇万円の参加費で簡単にできるようにします。
  • その稼いでる方法を、〇〇万円のツールで誰でも楽に稼げるように提供します。

こういった感じの打ち出し方で、
「誰でも」「楽に簡単に」「短い時間で」成果がでるとするわけです。

参加費(購入金額)以上が楽に稼げると思えば、参加する気持ちになびいていく流れと。

そんな感じの流れのネットビジネスがあって
(業界はそういうのばかりじゃないですが)
泉忠司氏は、その最右翼的な感じの出方をしておられた印象です。

泉忠司土屋ひろし
こちらは、同じくネオヒルズ族として活躍の土屋ひろし氏と泉忠司氏。

  • 「努力は一切したくないけど大金を稼ぎたい」
  • 「あなたがやることはただ1つ。コミュニティーに入るだけ」
  • 「完全無料0円 億万長者コミュニティー」

とにかくスゴイキャッチコピーのオンパレードです。

無料登録後に、商品のセールスがある流れだと思います。

「誰でも」「楽に簡単に」「短い時間で」成果がでるという流れ、
こういう感じの打ち出し方って、FX商材でもよくあると思います。

「サインに従うだけで(楽)、初心者でも簡単に(すぐに)、1万PIPS獲得!(大きな成果)」

こういう打ち出し方は、ユーザーに反応取るセオリーなんだと思います。
書き方として、僕は取り立てて否定しないです。

ただ、商品の本質はそこに無い場合が多いので、
(FXの場合は)きちんと長期的に利益をだせるやり方を身につけていくべきだと思います。

また、
こういったネットビジネス塾や高額商品の存在を、僕は特別否定しません。

実際にそこから大きく稼げるようになった人も存在しますし、
僕自身もそういった実績者を知ってたりもします。

我々がすべきことは、
「情報をキチンと理解して判断する」ことだと思います。

自分にとって必要な商品やサービスを自分で判断して、
そこに依存しすぎることなく導入して身につけていくと。

泉忠司
モデル風の泉忠司氏の画像です。いろいろやられてたんですね。

泉忠司氏の高額商品セールス及びノアコイン販売手法なども、
セールスのやり方を学ぶという面からはおもしろいはずです。

あとは、その商品がどう機能していくかということだと思います。

ノアコインの場合は、今後その機能がどうなるかが判別されていくわけです。
そういった中での、返金対応という状況ですね。

ノアコイン(NOAH COIN)返金対応告知への反響

というわけなんですが… とにかくノアコインは購入者も購入金額の規模も大きくて、
購入者の不安からのクレームや陳情、問い合わせ等も殺到してたと思います。

→ ノアコイン泉忠司詐欺手口?仮想通貨投資の危険性解説記事

また、
フィリピンに特化した暗号通貨ということでガンガン展開していたところ、
フィリピン大使館から否定の公式発表がされたり、
支援している団体や人物がそれを否定してきたり、
登記していた住所が虚偽のものだったりと…

もの凄い量でネガティブ情報が押し寄せてきたので、
総額200億円を超える?と言われている購入者のストレスが爆発したんだと思います。

新聞や雑誌、テレビでも問題が報道される状況で。

参照記事:ノアコイン評判と最新情報まとめ

そんな中でのノアコイン購入者への返金対応通知です。

不安に思っていた購入者は歓喜していることでしょうし、
それでもまだノアコインの可能性を信じ続ける購入者もいるかもしれません。
(返金申請するなら、すぐやった方がいいと思います)

こういった判断が微妙な投資案件とかって、
なんだかんだで胴元は逃げちゃうことが多いと思います。

それでもノアコインは返金対応の通知を出してきたので、
相当大事になってるんだと思います。

売る方もリスクが大きいことをやっているわけです。

買う方も当然、もっとリスクが高いです。
(そもそも仮想通貨投資はハイリスク)

なんだかんだで、真っ当に自分の身の丈でやっていくのが一番自然だと思います。
自分のスタンスの中でやっていくべきだと思います。

詐欺の定義と、自分自身の取り組み方

仮想通貨投資のような、これからどうなるかわからない投資案件って、
結局のところ「宝くじを買うようなもの」だと思います。

当たると嬉しいけど、当たらなくてもしょうがない…
(強烈に煽る扇動者はいるわけですが)

また、
こういった投資案件の
「どこからアウトでどこまではセーフなのか」という部分も、
とても曖昧な部分が多くて、
大事にならなければ販売元の逃げ得になる場合が多いようです。

D9詐欺
仮想通貨投資のD9も泉忠司氏が薦めていたそうです。出金トラブル中。

詐欺の定義は「最初から騙そうとする悪意があるかどうか」がポイントになるそうです。

それをおおやけに認めさせるのも難しいわけで。

また、基本的には民事事件なので、警察も動かしづらいようで。
(事が大きくなると、警察規模になると思いますが)

今回のノアコイン返金対応騒動も泉忠司氏及びノアグローバルの通知文には、
泉忠司氏の行き過ぎた表現の謝罪はありましたが、
同時に「代理店によるコンプライアンス違反の宣伝活動」を招いたとして、
他者への責任転嫁的なもっていき方もありました。

ノアコイン自体は今後どうなるかわかりませんが、
仮にネガティブな内容に向かっていったとしても、
ノアコイン及び泉忠司氏に悪意があったかを立証するのは難しいんじゃないか、と予想します。

微妙な言い回しで、誇大表現していく販売方法は山ほどあります。

これは別に情報商材や投資商品以外でも多数あります。

  • 「スプーン一杯で、驚きの白さに」
  • 驚きの基準が、わからない。

  • 「30日で10キロ痩せました。誰でも簡単!」
  • 本当に?CM通りの印象で、他の人でも実証できる??

  • 「地域一番の出玉」「全機種全台大開放」
  • パチンコ等で。

内容を自分のスタンスでしっかりと把握して、
購入する金額とリスクを考えたのちに、
自分に必要だと思ったら購入していくのが通常の流れだと思います。

売る方は、煽ります。(売るのが仕事なので)
そこだけに流されずに、自分の判断でやっていきます。

自分の人生を決めるのは、自分自身で。

投資は自己責任です。

自分がどういうスタンスでやっていくか、
固いところで入って短期売り逃げするか、
それともリスクを取って、更に更にを目指すか。

FXも、負けるリスク・お金を失うリスクがあります。

それを制御するのがトレードルールです。

ルール通りエントリーして、ルール通り決済する。それを淡々と繰り返していく。
ルール通りやることで、メンタルを維持する役割もあります。

FXで安定して勝ち続けるには、人間の本能と逆のことをやらないといけないので。

参照:FXにおけるメンタル管理とトレードルールを守る【超重要】

FXはすでに確立された投資ジャンルです。
ジャンルとしては安定はしています。

仮想通貨投資は、まだまだ黎明期でこれから爆発する可能性もある投資ジャンルです。
だからこそ、一発大花火もあり得ます。

ですが、自分が投資に求めているものをよく考えてみましょう。

  • なるべく安定してお金を淡々と増やしていくか
  • 持ち金を大きく失うリスクもあるが、大花火を取りに行くか

大きく伸びる可能性がある市場に参入するのは、アリだと思います。
ただ、リスクヘッジは常に考えていくべきだと思います。

今回のノアコイン返金対応騒動の話を聞いて、改めてそう思いました。

不安を抱えておられる購入者の方に、少しでも早く返金されることを願います。