FXをやり続けて利益を出し続けるには、
継続的に勉強してトレードの実力を養い続けていくべきです。

これは高い勝率を誇る常勝勝ち組トレーダーでも
こらからトレードをはじめるビギナーでも同様です。

為替相場は常に検証と研究を繰り返していくことで、
トレードの実力をあげていくとともに、
相場観を最新のものに保ちトレードしていきます。

FXチャート検証


トレードは日常的にやるものなので、
感覚を常に磨きエントリー精度を落とさないようにしていきます。

トレードのチャートパターンやインジケーター・EA等の検証も、
興味を持ったものは随時検証していくことで感覚をやしなっていきます。

FXにおける検証の重要性

トレーダーはとにかくチャート検証を継続していきます。

どんなに常勝で高勝率を維持しているハイレベルなトレーダーでも、
ハイレベルなトレーダーだからこそチャートの検証作業を怠りません。

為替相場には絶対はありませんし、
勝率100%でい続けることも現実的ではありません。

  • どういったチャートパターンで相場が動きやすいか
  • そのチャートパターンでの値動きの傾向はどうか
  • テクニカルとチャートパターンの関連性を掴む為に検証し続ける

為替相場でポジションをエントリーすることは、
値動きに対して利益を享受するメリットと損失をだす可能性のリスク両方を得ます。

FXをやるからには、結果的にプラスにしなければなりません。

その為にもチャートの検証作業をし続けることで、
自分が実践しているトレードルールの再現性検証や、
トレード商材を購入した際には利益の再現性を検証してから利用します。

ハイレベルなトレーダーは検証作業を怠りません。
これからFXを勉強していこうとするトレーダーには尚更必要です。

トレード商材やインジケーター・EAの検証

FXで利益をよりだしていく為のチャート検証は、
為替相場の値動きによるチャートパターンを検証し
得意な勝ちパターンを増やしていきます。

それに対し、
トレードルールやトレード手法、またエントリーシグナルを配信する
インジケーターやEA等の有料トレード商材等を購入した際も、
しっかりと再現性を検証していから利用するのが基本です。

どういった流れでFXトレードの実力を構築していくかを学ぶのに、
情報商材として販売されているトレードノウハウはおすすめできるものもあります。

参照:FX情報商材レビュー

こういったトレード商材を購入した後のも、
MT4を利用したストラテジーテスター等で再現性を検証します。

しっかりと検証作業をしてからリアルトレードで活用することで、
よりエントリーへの説得力とリアリティが増して、
メンタル的にドキドキすることも抑えることができます。

検証作業はFXをやり続ける限り、継続していくべきものなのです。

どんなハイレベルトレーダーでも損切りすることもあるし、
人生は長くなにが起こるか分かりません。

慢心せずに常に反省と検証を繰り返していきます。

繰り返して検証することによる実力構築

トレーダーの中にはブログ等で日々のトレードを公開されている方もおられます。
(当ブログも公開している時もあります)

これは何らかの検証作業をするとともに、
自分自身のトレードロジックやルールを再確認する意味もあります。

僕自身がこうやって記事を書いていること自体も、
自分自身への確認の意味も込められています。

FXトレードは短期間に一気に稼いで逃げちゃうというよりも、
今後長期的に継続して取り組み続ける種のモノだと思います。

しっかりと利益を出し続けられる実力を
検証作業を通じて構築していきましょう。