FXポンドドル反転トレードとトレンドフォロールール箇所解説動画【2017年2月27日相場分析】


2月もあと少しで、本当に時間が早いです。

1日FXトレードやっていると、あっという間にロンドンフィックス。
そして気がついたら朝に…

そんな感じの日々の繰り返しをしていますね。

朝の景色練馬

最近は大体ロンドンフィックスまでチャート見てるので、
その後ダラダラやってるとすぐ朝になります…

朝になったら帰宅して、子供を保育園に送迎して一段落する日々です。
まぁ、あと3年くらいこの生活サイクルが続くと思いますが…

先週は「プレミアムフライデー」というのが初めて施行され、
一部の企業とかで早帰り(15時終業)とかがあったそうです。
(テレビのニュースで見て知りました)

プレミアムフライデー

プレミアムフライデーのニュース見てすぐ思ったのは、
「相場も少しくらいは影響あるかな??」
と反射的に思いました。

日経平均株価とかも少しは影響あるかな?と思ったのですが、
まぁ今回は見事に全然関係なかったですね。

ニュースとかでもかなり取り上げられていたので、
今後更に日本全体でより就業時間を減らしていく流れになるんではないか、と思いました。

ゆとり世代前の週6時代を思い出す

僕みたいな自営業者でFXトレーダーには、
仕事をする時間は決まってないと言えばないですし、
トレーダーだから相場の時間にあわせてチャートを開いてみてますし、
そこまで社会の流れにあわせて動く必要性も無いのが現状です。
(それでも家族の流れにあわせて動く必要性は常にあるんですが…)

プレミアムフライデーを見て思ったのは、
「そういえば自分が子供の頃は、当たり前に週6で学校いってたな」というものでした。

今って企業も学校も土曜日も基本的には休みだし、
だいぶ世の中がユルク、平和になってるなぁ、と思い出しました。

後楽園遊園地

バブル世代の頃とか僕が小さい頃は、もっとギチギチしてたんだな、と思いだしました。

僕は現在41歳なので、「ポスト団塊ジュニア世代」??

いや、いいと思うんですが!

FXに支配されないライフスタイルを目指す

それでもやっぱり、僕みたいな自営業者は、仕事して稼いでナンボ。

寝ても覚めても基本的にはFXのことを考えています。

寝るまでトレードして、起きてチャート状況見て、
またトレードしていく、というのが基本的な生活パターン。

参照:FXトレード手法ブログ管理人NAOTOロジック無料公開
(後半に生活パターン書いてます)


相場が動いているウイークデーはパソコン開いてない時でも、
頭のどこかで常にトレードチャンスのことを考えながら過ごしています。

「僕の日々って、FXに支配されてるなぁ…」


土日で相場が動いてない時のホッとする感じから、たまに思います。

fxライフスタイル

FXは、お金を増やす手段としてはじめたものですが、
しっかりと学習して技術あがっていくと、
段々とFXをやること自体が、FXの技術をあげることがメインになってきます。

そうしてきちんと学習して技術つけないと、成績が安定しないからです。

相場から退場しないでFXをやり続けて利益を出していく人は、
ほぼほぼ学習を継続してFXのことを研究して頭を使いまくってます。

僕も日々FXのことばかり考えてます。

そうしないと、継続して利益を出し続けられないからです。


でもその反面、そんなマッチョな感じだけでなく、
FXのことを忘れて豊かな時間を過ごすことも大切だな、と感じています。

土日の相場が動いてない時の精神的な解放感から、そう感じます。


「FXはあくまで、お金を増やす為の手段」としてやっている。

ようは(安定して)勝てればいいんだと思います。
ようは(継続して)利益がでればいいんだと思います。

なので、
僕はコピートレードとかのサービスも否定はしないです。
(自分でハンドル出来ないリスクと、自分に技術がつかない部分は認識すべき)

あんまりマッチョに
「FXで勝つなら仕事終わって夜でも、1日4時間はチャート見て検証して(キリッ)」
みたいなストイックな感じで打ち出すのも、ちょっと抵抗を感じます。
(とはいえ、技術つけるならそれくらいの努力は必要ですが)

FXをはじめた本来の目的を忘れずに、
自分のライフスタイルも大切にしていくといいんじゃないかな、と思います。

平日でもトレードを休んで…

というわけで、上の子供の小学校が月曜代休になったので、
子供2人とも休みにして後楽園遊園地に連れていきました。

「あそぼーの」という施設を中心にいきました。

あそぼーの

あそぼーのは、月曜日なのに午前中から長蛇の列!!
正直なめてました…

平日ならもっとすぐ入れるかと思ったんですが、50分並びました…

あそぼーの後楽園

あそぼーのは、ボールプールや巨大トランポリンとか、子供の遊びがたくさんで、
我が家の2人の子供に定評があります。

写真には写っていませんが、凄い人の数です。
超混んでます。

港楽園遊園地

後楽園遊園地の方は、けっこう緩い人でした。
あそぼーのが人気ありすぎるんですね。


タイミングあう時には、FXトレードも休みにして家族サービスしていきます。
それが本来の目的なので!

そんな感じですね。