バイナリーオプション業者は、日本国内でも海外でも複数の法人がサービス提供しています。

ただ、近年バイナリーオプションへの法規制が厳しく、
ギャンブル的な要素が高い取引方法は禁止されていく傾向があります。
特に日本国内業者に対してはかなり厳しいです。

そんな中、バイナリーオプションの最もシンプルで分かりやすい取引法「ハイロー方式」
現在も採用している業者「ハイローオーストラリア」は、利用者数も圧倒的に多いバイナリーオプション業者です。


2020年12月現在、バイナリーオプションを実践するなら利用業者は、
ハイローオーストラリア一択と言える状況です。

ハイローオーストラリア公式サイトは、こちらをクリックより
highlowgazo
highlowaustraria
デモアカウントでお試し利用もすぐできます。

クイックデモですぐにハイローオーストラリアを試すこともできます。
バイナリーオプションをシンプルに実践するなら、ハイローオーストラリアを使うしかない状況です。

ハイローオーストラリアの詳細

バイナリーオプション業者、ハイローオーストラリアの詳細をまとめます。
highlowaust

  • ハイローオーストラリア(High Low Austraria)
  • 本拠地:マーシャル諸島(オーストラリアから移転)
  • 取引方式:High Low方式(指定時間後に価格が上にいるか下にいるかを予想してベットするやり方)
  • 15分、1時間、1日、と期間を選択できる。
    ベット後5分から判定ができる。
    (4種類のハイロー方式が提供)

  • 取引可能時間:平日22時間
  • HighLowオーストラリアは、朝6時~8時は営業していない。
    それ以外の時間は取引可能。

  • ペイアウト率:最大2倍
  • 1.8倍以上のペイアウト率が多い。バイナリー業者としてはかなり良い率。

  • 1000円から取引可能
  • 1取引当たり最大5万円まで。
    (同じ通貨ペアの取引を同時に複数回入れることも可能)

  • 出金手数料無料
  • 口座から出金時の手数料が無料です。(入金時の送金手数料は数百円かかる場合あり)

ハイローオーストラリアの5000円キャッシュバックキャンペーンのメリット 解説動画

2020年12月現在、初回1万円以上の入金で5000円分のキャッシュバックがあります。と、いうことは…
highlow5000
初回1万円以上の入金をすることで、5000円分はノーリスクで取引できるわけですね。
5000円分近く使ったら、入金金額を出金することも可能です。

highlowhoushiki
シンプルはハイロー方式でのバイナリーオプションであれば、ハイローオーストラリア一択と言える状況です。

以下、クイックデモの取引画面です。(画像クリックで拡大)
highlowaustdemo
クイックデモ取引は、ハイローオーストラリア公式サイトからすぐに利用できます。
まずはデモ取引で感じをつかんでいきます。

ハイローオーストラリアの取引方式

ハイローオーストラリアは4種類のハイロー方式が提供されています。
highlow4

  • HighLow(ハイロー)
  • 建値が売値と買値の中心値での取引。通常のバイナリーオプションハイロー方式。
    短期での値動きの乏しい相場またはレンジ相場に適しているとされる。
    ペイアウト率は1.8~1.9倍。取引時間は、15分・1時間・1日から選択可能。

  • HighLow スプレッド
  • ハイローの取引に加えて、更にスプレッドがあるハイロー取引。
    スプレッド分ほど不利ではありますが、ペイアウト率は2倍。
    市場の動きが大きいと想定される相場に向いています。

  • Turbo(ターボ)
  • 取引時間が更に短期。
    30秒、1分、3分、5分から選択可能。ペイアウト率は高め。

  • Turboスプレッド
  • Turbo取引にスプレッドをプラス。ペイアウト率2倍。

出金状況とアカウントに関して

これまで僕自身がハイローオーストラリアを使用してきて、
出金制限がかかって出金できなかった経験はないです。

しっかりと出金できてきました。
(かつ、出金手数料は無料です。)

以下、マイページの出金箇所から手続します。
syukin
出金手続き後、数日で指定した銀行に問題なく着金しています。

ただ、随分以前の話になりますが、
バイナリーオプションで勝ちまくった挙句に、
その勝ち分が業者の損失になるからか、
アカウントを削除された経験があります。
(その際でも、出金はできました。)

更に、2019年に(長い期間取引されていない)日本人アカウントを一斉削除しています。
その後は新規登録することで、普通に利用できている状況です。

偽サイトに注意

ハイローオーストラリアには、偽の詐欺サイトが複数存在します。

検索エンジン等で検索すると、明らかに偽のドメインでハイローオーストラリア偽サイトが出現します。
nisehighlow
ドメイン名で判断して、偽の詐欺サイトにログインしたり個人情報を登録しないようにしましょう。

当サイトのリンクからたどれる「https://highlow.com/」が正規のハイローオーストラリアの公式サイトです。

ハイローオーストラリアに関するまとめ

通常のハイロー方式バイナリーオプションを実践するのであれば、
条件的にはハイローオーストラリアを使用する方向にいくであろう状況です。

日本法人の提供しているバイナリーオプションは、更に細かなルールが多い状況ですし、
シンプルに上がるか下がるかを見ていくハイロー方式だからこそのメリットがあります。

ハイローオーストラリアはデモアカウントはすぐ使えるので、
まずはそこから試していくといいかと思います。

ハイローオーストラリア公式サイトは、こちらをクリックより
highlowgazo
highlowaustraria
デモアカウントでお試し利用もすぐできます。

ハイローオーストラリアの関連記事