マーケティングFXが売れてる評判良い理由 解説動画

今月発売になったFX商材「マーケティングFX」が、かなり売れています。

ここ数年で発売されたFX商材の中でも、かなりの力作ぶりを個人的には感じましたが、
ここまで評判が良い感じになるのは驚きました。

たたきさんFX
商材「ネクストバイナリーアカデミー」販売者でもある知人のたたきさん(絶対空間零)も、マーケティングFXをプッシュしてるようです。
(普段は辛口こき下ろしレビューが得意な方なんですが!)

また、当FXブログでのマーケティングFXレビュー記事にも、好意的なコメントを複数いただいています。
コメントいただきありがとうございます!

参照:マーケティングFX特典検証評判レビュー記事

近年はFX商材が発売されるだけでこき下ろされたりするネガティブな印象があるんですが、
マーケティングFXは発売当初から好印象を抱かれている感じです。

発売元が大きく宣伝してるわけでもないと思いますが、
ジワジワと口コミで広がって売れていってる感じの印象です。

マーケティングFXの評判

マーケティングFXは、それまではネットビジネス系の商材やセミナー等での活動をされたきe-FLAGS楠山高広氏によるFX商材ですが、
(おそらくというか僕が見ていた状況では)発売前に大々的な宣伝活動などもされない状況でしたが、
2018年11月の発売以降商材販売ランキングで上位を獲得しておられる状況です。

以下は情報商材販売サービスのインフォトップ画面。マーケティングFXは販売ランキング1位です。
商材ランキング
発売してから、販売ランキング1位を獲得し続けている状況。

情報商材販売は数十万円する高額商材も多数あるので、
そんな中での数万円の価格帯のマーケティングFXが1位を継続獲得しているのは強みを感じます。

インフォトップランキング
24時間の販売状況ランキングで1位を獲得中です。(2018年12月1日現在)

また、当FXブログのレビュー記事コメント欄にも好意的なコメントをいただいており、
ご購入いただいた方からも「良い商材に出会いました」「頑張ります!」的なやる気に満ち溢れたメッセージを複数いただいております。

これだけ雰囲気的にいい感じのFX商材も久しぶりに感じます。
マーケティングFX評判
商品の評判がいいのって、いいことですね。
やっぱり良い商品、良いサービスで感謝を集めるのが良い仕事だと思いますので。

見込み客が商品購入する前に高い期待で価格以上の価値を感じ、
商品購入後に購入前の期待値と同等かそれ以上の価値を感じ、
使ってみて実践して成果や満足度を期待値以上に残せればベストですね。

FXトレード自体やるのはトレーダー自身なので、
成果に関しては大きく個人差があってもしょうがない部分がありますが。

マーケティングFXの魅力と評価

マーケティングFXは何故これだけいい感じで売れているのでしょう?

個人的には以下のポイントを感じています。

  • 教材内容が王道的で普遍的なトレード手法、トレードの取り組み方解説
  • 高度な実践内容も、ツール等で簡単に実践できるように工夫
  • 内容が盛りだくさん(様々なトレーダー状況にメリット)
  • 販売ページの煽りが誇大表現が少なく現実的
  • 販売者が良心的にマーケティングしようとしている(価格帯・返金保証・教材内容)

販売ページに教材内容のロジックやらノウハウを公開してる点も特徴的ですし。

マーケティングFX
マーケティングFXの販売ページは「月50万円以上稼ぐ」等、現実的な数字やノウハウが長文で記載されてます。
内容勝負だぞ!という強い意志が伝わってきます。

マーケティングFXレター文章
情報商材販売ページ定番の「7つの〇〇」みたいな書き方もされていますが、
きちんとその後の説明で「王道的かつ普遍的なFXトレードのやり方」として解説されていて辻褄も合ってました。

マーケティングFXの販売ページを全部見るだけでかなり時間もかかりますが、
記載されている内容が確かにFXで知っておくべき大切な事柄なのも好印象です。

王道的で普遍的なFXトレードのやり方を教材にして、かつ販売ページ上でロジックとノウハウも公開し、
購入後には各種ツールや教材コンテンツもボリューム満点で提供されていくので、
購入者がきちんと学習して実践して成果を出していくまでに、濃い内容に圧倒される感じはあります。

マーケティングFXの商品販売の流れは以下の感じで。

  1. 長文販売ページで商品の方向性と本気度を煽り薄く深く伝える
  2. 購入後にツールや教材等を大ボリュームで提供して満腹状態
  3. (購入後)頑張って教材通りに実践できると、FXで成果があがってくる

なんだかんだで昨今のFX商材のテーマとしては、
「如何にして具体的にいい感じで購入者に実践してもらうか」だと思います。

FXで勝てる方法なんて、けっこう色んなところに書かれています。
ただ、実践するのが大変なわけで。

マーケティングFXは購入前に販売ページで内容の普遍性と濃さを伝えて、
更には各種ツールの提供で期待値を重ねて与えつつ、
商品価格も手ごろで返金保証付きと購入者の実践しない理由を断っています。

販売者側の本気度あっての感じだと思います。

ツール提供も豊富でメリット多い

マーケティングFXは、トレンド判断のツールや通貨ペア強弱のツールで相場分析をし、
更にラインブレイクでサイン通知するサインツールも提供されていて、
また更に複数の補助的なツールも提供されていたりします。

ラインを自動で引くツールだったり、1クリックでエントリーできるツール、
Pivotを年足まで表示させるツール、トレード記録をつけるツール、等です。

ツール
ツールはなんか欲しくなっちゃうのが人情ってやつです。
便利な感じがしますよね。

これだけ色々とツールを提供されていくと、なんかお得感を感じますよね。人情です。

実践して成果だすのは努力が必要

マーケティングFXで提供されるツールや教材は濃くボリュームもあります。

ただ、それらを学習して使い方をマスターし、
きちんと実践して成果をだすには手間も時間もある程度かかります。

ツールの内容を理解して使いこなすまでには努力が必要です。

また、
マーケティングFXの教材マニュアルはPDFの文章が殆どで、
誰にでも簡単でわかりやすい感じという印象ではないです。

コツコツとマニュアルを読んで習得していく感じです。
学習には時間と手間と努力が必要です。そりゃそうなんですが。

需要と供給のバランスが難しい面もあるけども…

マーケティングFXは煽りも抑えて王道的で普遍的なFXトレードのやり方を提供する内容だと思います。

そして、
ツール類を提供することで、できるだけ商材自体の魅力を深めていく努力が感じられます。
そういった販売者側の努力あっての現在の評価だと思います。

ただ、
誰でも簡単に短期間に圧倒的な成果をだして楽に稼ぎたいものです。

そういった訴求を前面にだしていかないと、
より多くのユーザーには注目されないのもリアルなところ。

「結局実践するの大変なんでしょ。」
「難しそうで自分にはできないかも…」
「もっと簡単に楽に稼ぎたい。だからFXをはじめたんだけど…」

こんな意見も聞こえてきそうです…
(実際にFXで安定して成果を出し続けるのは、そんなに簡単でないですが。)

マーケティングFXのように濃い内容のFX商材としては、
商材の開発も大変だったと思うし、購入者サポートも大変だと思います。
(技術的な質問は180日間で3回までと制限ありますが)

価格もFX商材としては比較的安価な部類に入りますし。
販売者側もこういったバランスが難しい部分はあるかと思います。

fx商材販売者

個人的にはFXをきちんと学んで安定して勝てるようになるには、
自分のトレードスタイルにあったFX塾に一定期間入って学ぶのが適してると思います。

それくらい学習して実践する環境整えないと、時間かかるかストレス掛かると経験から思ってます。

これからFX商材を検討している場合には

最近の状況としては、FXで勝つ方法に出会うのは、そんなに難しくないです。
(僕がFXをはじめた2009年頃はまだ情報少なく、難しかったですが。)

当FXブログでも記載していますし、
メルマガではもっと突っ込んで具体的なトレードでの勝ち方も解説していますし。

それでもうまく勝ち続けていくのが難しいのは、
「勝つ方法を実践する難易度が高い」からだと思います。

わかっちゃいるけど

精神的な部分だったり、現実的なチャートを見る時間の捻出、トレードする環境の捻出、
継続していく精神力だったり、生活状況的な都合もあると思います。

そういった様々な要素をスムーズに進めていく為に、
実践の方向性とモチベーションが上がるFX商材やFX塾は必要だと思います。
僕自身もたくさん使ってきました。

普遍的で自分の状況にあったトレードのやり方を理解して、
実践をキチンと継続してマスターできれば成果があがることを実感し、
地道に学習とトレードを工夫してやり続けていく状況をつくっていきます。

マーケティングFXは上記の要素の中でも、
普遍的なトレードのやり方はかなり適切に提供されていると思いました。

参照:マーケティングFX特典検証評判レビュー記事

FX商材はトレーダーそれぞれのレベルによっても評価が違ってくると思いますが、
きちんと学習と実践をしていくとトレードスキルは身につくことが殆どなので、
状況に応じて導入していくのが良いかと思います。

消化不良になるのは気を付けて!