2022年7月27日(水曜)FXトレードメモ(FOMC政策金利)

朝6時半過ぎに帰宅して、9時過ぎまで朝対応。(今月はずっと)

家事やって次女を学童送ってから事務所へ。

午前中少し二度寝しようと試みるも、眠れず。(不眠継続中

今、11時38分。

早くもオージーが激動いてた。
ユーロオージーの保有中売りポジがまた利削られてるが、しょうがない。

これからチャート見ていく。


しっかりしていくぞ。

もうちょっと時間効率上げないとな。

今日の行動予定

嫁さん、仕事早番。(朝対応)

子供は夏休み中。

次女は学童(9時-16時半)
16時半にお迎えいって、17時15分からダンススクールの引率。(18時45分戻り)

トレード事務所に19時半にもどってくるつもり。

今日の重要経済指標

・10時30分:豪)第2四半期消費者物価指数(オージー動いた)
・21時30分:米)耐久財受注&【除輸送用機器】
・23時00分:米)中古住宅販売保留
・23時30分:米)週間原油在庫
・27時00分:米)FOMC政策金利&声明発表
・27時30分:米)パウエルFRB議長の記者会見
・米株引後:米)メタ(フェイスブック)決算


FOMCは利上げ

米連邦準備制度理事会(FRB)は27日、政策金利を0・75%引き上げると決めた。
上げ幅は6月会合に続き通常の3倍の大きさ。

急ピッチの利上げによる景気後退への懸念が強まっているが、
記録的な物価上昇(インフレ)の抑制を優先する姿勢を示した。

4会合連続の利上げで、政策金利の誘導目標は2・25~2・5%となる。

FRBは6月会合で1994年11月以来、27年7カ月ぶりとなる0・75%の大幅利上げを決定。
その後公表された議事要旨では、
大半の参加者が7月会合について「0・5%か0・75%の利上げが適切」との見方を示していた。

今日の注目通貨

ドル円:長期上目線も、短期下げ中

オージードル:売り方向
ユーロドル:売り方向、30mレベルで売りパターン待ち
ポンドドル:買い目線 (ドルストレートの相関に注意)

ポンドオージー:売り目線、売りパターン待ち(4hの高値方向に抜けたから厳しいかな?)
ユーロオージー:売り目線(売りポジ長期保有中)

各通貨ペア環境認識(日足)ドル円・クロス円・ドルストレート・オージー系

(スプレッド表記は、ヒロセ通商のもの)

XMのMT4で分析(時差8h)

11:40頃から見ていく

  • ドル円(USDJPY)(ヒロセスプ0.2)
    • 月足:アップトレンド
    • 週足:アップトレンド、1σ上あたり
    • 日足:上昇からの押し中、21maを下抜けて昨日は陽線
    • 4H:下げからの戻しレンジ・フラッグ気味
    • 1H:フラッグ気味

    長期足上方向ながら、短期は下げてる

    短期でレジスタンスラインあたり中。
    短期売り目線

    30Mレベルで売りパターンでたら売りあり

  • ポンド円(GBPJPY)(ヒロセスプ1.0)
    • 週足:上げる形で揉んでたが、maパーフェクトオーダーで上の形継続中で、ペナント
    • 日足:ペナント形勢中でレンジ気味
    • 4H:まだペナント

    ペナント真ん中で様子見

  • ユーロ円(EURJPY)(ヒロセスプ0.4)
    • 週足:アップトレンド、押し目で反発上昇中、(先週上ヒゲ陰線)
    • 日足:高値切り下げでレンジ、ペナント
    • 4H:ペナント下限から上昇してるが

    ペナント内、レンジ

  • オージー円(AUDJPY)(ヒロセスプ0.6)
    • 週足:アップトレンド、実体でライン抜け形勢中、1σ抜け中
    • 日足:上昇方向も、現状上昇勢い弱い、高値切り下げ
    • 4H:トレンドラインを上抜けたが、すぐ下げた

    様子見
    1hレベルで高値抜けからの下げが、ダマシになって下げるかな??

  • オージードル(AUDUSD)(ヒロセスプ0.4)
    • 月足:ダウントレンド
    • 週足:ダウントレンド戻り目上昇中、13ema、チャネルあり
    • 日足:下げてから戻し上昇して1σ上、レンジ
    • 4H:上昇から、レンジになりつつある

    売り目線
    週足ラインに当たって4hでHASっぽくなってきてる。
    (今、4hでフィボ50まで戻したところ、下げパターン待ち)


    2022年7月27日12時11分、オージードルを売り 

    もうちょっと4hで形出てからの方が固いが、ひとまず売り。
    ストップ大きいが。

    → 相当踏まれて-28pipsまでいくもストップかからず。ロンドンフィックス前に建値切り。

    以下、2022年7月27日オージードル売り場

    4hがまだサポレジ転換ラインにタッチ甘かったのが渋い。
    FOMCでドーンと上に戻したから、再度の下げ方向転換パターン待ちに。

  • ユーロドル(EURUSD)(ヒロセスプ0.3)
    • 月足:下げ方向
    • 週足:ダウントレンド、再度陰線中
    • 日足:レンジ下抜け
    • 4H:下抜けから戻し
    • 1H:売り待ち

    価格1.0からの反発で、過去の例に合わせると500pipsくらいの反発上昇ありうるかも??
    (現時点で300PIPSくらいの反発中)

    売り目線、戻し中でパターン出たら売りたい


    ユーロドルの売り場。4h下抜けてからの戻り、30mサポレジ転換ラインで下げ、で売り

    20時頃にいったん上抜けダマシ入って悩ましい。(売りが早いと損切リスク)

    その後、下げていったが、
    ロンドンフィックス後に反発上げしてFOMCでドーン。

  • ポンドドル(GBPUSD)(ヒロセスプ0.6)
    • 月足:下げてる。月足サポートライン
    • 週足:月足サポートライン、ゾーンにいるあたり。
    • 日足:短期maを上抜けてサポレジ転換の形、上に上がるか?
    • 4H:レンジを上抜けして、再度下げて上向きレンジ気味

    短期上目線
    (ユーロドルとの相関注意しつつ)


    2022.7.27 12時24分、入り遅れたなと思いつつ買い。リスクリワード悪い
    4Hアップトレンド、1hもみ合い圏から上昇方向に、15mでトレンドライン上抜け、高値抜け

    18:36に利確刺さってた。
    ドルストレートの相関気になってたが(下が強いとみてた)、ポンドは上げが強かったのがラッピー。


    FOMC後のポンドドル

  • ポンドオージー(GBPAUD)(ヒロセスプ1.4)
    • 月足:下方向、ジワ下げ方向で
    • 週足:ペナント下抜けて、下げ場面だがライン上で揉んでる
    • 日足:下げてサポートラインあたって上昇、13emaあたり
    • 4H:上昇中

    売り目線、週足・日足レベルで
    売りパターンみていく
    4hの戻り高値を上抜いてるから、下げるにしても時間かかるかも

  • ユーロオージー(EURAUD)(ヒロセスプ1.4)
    • 月足:下抜けて戻して売り場だった。大陰線で下げ中
    • 週足:下げてる、トレンドライン下抜け(1.4666あたりまで下げるかも)
    • 日足:下げ
    • 4H:直近は上げてる、13emaあたり中

    売り目線
    売りポジ保有中(7月20日(水)より、+150PIPS位中)


    ユーロオージー売り場(7/20(水)の売り保有中)

    直近の日足レベルで、トレンドライン下抜けしてるので、フィボ-1.0まで長期狙い中(330PIPSくらい。)
    ストップ建値に移動済み。

  • ユーロポンド(EURGBP)(ヒロセスプ0.8)
    • 月足:チャネルに沿ってジワ下げ相場で、直近は上げてレンジ、ma絡み中
    • 週足:レンジ内
    • 日足:下げ方向
    • 4H:下げてる

    売り方向

コメント

昨夜は1時くらいに寝たが、4時半に目覚めてもう寝れず。
不眠気味が続いてるか。

本日夜中にFOMCだが、
昨日色々動いてたからけっこういい場所にいる通貨ペアあり。

FOMCの日はあんまりボラでない印象だから、
変に入っても踏まれるリスクも念頭に。

→ レンジ気味だったが、FOMC前までも結構動いた感。

FOMCはドルストレートが上昇。

7 Responses to “2022年7月27日(水曜)FXトレードメモ(FOMC政策金利)”

  1. ユーロドル、日足・4Hレベルでレンジ下抜けしたけど、
    週足見ると-1σからずいぶん距離あるところで揉んでるから、
    そのまま下げないで上に戻す可能性もあるかも。

    • ドルスト、下げ方向っぽいな

      ポンドドルは上抜けて短期買い目線だったが、怪しくなってきた。

      オージードル、ユーロドルはわかりやすい売り狙いで。

      ポンド円、ユーロ円も下げてるが、日足レベルで見るとレンジなんで様子見。

    • FOMCでドルスト上昇して、日足レベルでの相関わかりにくくなった。

      基本は下げ方向も、
      ある程度時間かけて4Hレベルでパターン待ちになるかな?
      下げるにしても揉みそう

      全体的に日足レベルだと方向性が曖昧

      • ユーロドルは今のあたり(1.02020あたり)で売りパターンでれば入ってもいいかも。

        日足が13ema、21maあたり中、
        下抜けからのフィボ61.8戻りあたり、

        4hのma的にはかなり微妙だが

コメントを残す

オガタナオト公式LINE

ナオトのFX情報LINEアカウント詳細は、以下をクリックより確認できます!


LINE@登録で、3種のFXコンテンツプレゼント有り!

ナオトの無料FXメルマガ(トレードロジック教材のプレゼント付き)

こちらをクリック


メルマガ登録で、ナオトが実践しているトレードロジック3種類の完全暴露プレゼント有。

是非ご登録ください!!