トレゼミ大西さんのトレード検証(2022.10.6 ユーロ円買い・ナスダック買い)

トレゼミの大西さんがトレード動画をアップされたんで、解説を。

ユーロ円 買い

ユーロ円 月足

上昇方向、まだ上のレジスタンスまで距離あり

ユーロ円 週足

MACDダイバージェンス出てて、そろそろ上昇微妙か。少しは上昇余地ある。
レジサポ転換で上昇して、一旦の上昇方向。

ユーロ円 日足

サポートライン当たってピンバー陽線。
買い方向で。

ユーロ円 4時間足

ユーロ円 1時間足

レンジ上抜けして、押し目で逆指値トレード。

フィボ38.2、50、61.8と分割エントリー狙いするも、38.2あたってそのまま上昇方向に。


通貨:ユーロ円

月足・週足上目線
日足61.8のポイントでの下位足のブレイク&フィボ
分割エントリーで少ししか入れずのガッカリトレード

ナスダック100 トレンド反転買い (ダイバー34)

ナスダック 週足

MACDでダイバージェンス
前回のサポートラインあり
(フィボナッチ引いても50%のあたり)

ナスダック 日足

日足のミドルラインを上抜けていくと、上昇本格化しそうな感じ。

ナスダック 4時間足

トレンドライン3点目、4点目で逆張り買い。
下抜けしてからのレンジ上抜けで買い。
(MT4によってはピンバー陰線でてるものもあり。)


週足サポレジ
ダイバージェンスからのピンバー

総じて…

環境認識で狙いどころ定めての、スイングトレード。

ナスダック先物をトレードされているところも渋い。

ユーロ円はボラが小さい、とのこと。
(他の先物系の方が近年はボラ大きい印象はある。)

コメントを残す