2021年7月30日(金)FXトレードメモ(月末最終営業日)

2021年7月30日(金曜)FXトレードメモ(環境認識・相場分析)

東京オリンピック開催中。
日本のコロナ感染者数がメチャ増えてる。相当緊迫。(本日東京で3000人超え)
(東京に加え、神奈川、千葉、埼玉の首都圏3県と大阪府に対し緊急事態宣言を発令する方向)

ビットコインガンガン上昇中。もうちょっとで高値抜け。


今日で7月の平日最後。
そろそろ夏枯れ相場リスクに注意。

ドルストレートの上昇継続中。
ポンド高の相関メチャ強い。

7月後半、ボラはある。レンジ気味だったが、FOMCから当面の方向性でてきたかも。

今日の行動予定

子供は夏休み中。次女は9時から学童保育へ。
午後13時-18時で区のテニスコート使用(長女が友達と使う。最初と最後の引率対応有り)

夜、家族対応。(嫁さん仕事遅番)

今日の重要経済指標

・10時30分:豪)第2四半期生産者物価指数
・17時00分:独)第2四半期GDP【速報値】
・18時00分:欧)第2四半期GDP【速報値】
・18時00分:欧)消費者物価指数【速報値】&【コア】
・21時30分:加)GDP
・21時30分:米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター (重要)
・21時30分:米)第2四半期雇用コスト指数
・22時00分:米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言(投票権なし)
・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数
・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】

18時の欧州、21:30の米国指標が注目度高め。

今日の注目通貨

FOMC後の動きでレンジ抜けした通貨ペア多し。また、ドル安方向
ただ、夏枯れ相場リスクで戻しも注意していく。7月最終営業日だし。

ポンドドル、上げパワー強い。前週足がピンバーで今週上抜け。更なる上昇ありそう。
ポンド相関含めて注目。
(ポンド相関、メチャ効いてる。ポンドがおいしい時期。)

ポンド円、上昇方向(上にトレンドラインあり。日足では雲の中。7月最終日でレンジ移行に注意)

ポンドオージー、上昇方向

オージー円、売り方向(戻し過ぎ感もあるが、フラッグ下抜けで)

ドルフラン、下げ方向
ドルカナダ、下げ方向
ユーロフラン、下げ方向
ポンドニュージー、下げ方向(スプレッド広いが)

オージーフラン、下げ方向
オージーカナダ、下げ方向
ニュージーフラン、下げ方向(戻し上昇だいぶきてる)
ニュージーカナダ、下げ方向(1Hでフラッグでてる)
カナダフラン、下げ方向(下げ方向だが、現時点では戻し中、1hでフラッグでてる)
カナダ円、上方向(1hで上昇フラッグ)

各通貨ペア環境認識(日足)ドル円・クロス円・ドルストレート・オージー系

(スプレッド表記は、ヒロセ通商のもの)

更新2021.7.30 12:20頃から

  • ドル円(USDJPY)(ヒロセスプ0.2)
  • 下抜けてから調整上昇してから下げ。ペナントっぽい形に。
    前日は上ひてピンバー陽線で、前日安値を一旦切ってはいる。今、日足100MA付近。
     → 100MA下抜けで、トレンドライン付近下抜けるかな??レンジの可能性もある。

  • ポンド円(GBPJPY)(ヒロセスプ1.0)
  • 右肩下がりのチャネル下抜けからの、陽線続きでドーンと上昇中。
    上のトレンドライン到達するまで上げるか?
    ポンド相関が上げで、かなり強い。
    前日は上ひげピンバー陽線。7月最終日で戻しに注意しつつ。

  • ユーロ円(EURJPY)(ヒロセスプ0.4)
  • 長らく下げてからの、上昇して21MA付近でもみ中。トレードするなら下方向。
    前日は十字線でもみ中。ウェッジになってきてる。下げる形でたら。

  • オージー円(AUDJPY)(ヒロセスプ0.6)
  • 下げてる。サポレジ転換しながらダラダラと。
    13emaで下げだして大陰線。その後レンジ。
    4HでWトップ下抜けして戻してma密集で下げだしてるところ。1Hでチャネル引けるが。
    トレードするなら下方向だが、戻し幅大きいし低ボラ気味。オージー相関出てきたら。

  • オージードル(AUDUSD)(ヒロセスプ0.4)
  • 下抜けしてレンジからの戻しで13EMA付近でもみ中。
    上のレンジのサポレジ転換あたり。
    売り方向に形でればオージー相関見て狙いたいところだが。

  • ユーロドル(EURUSD)(ヒロセスプ0.3)
  • 下げてからの長いレンジ経て、昨日FOMCで下ひげピンバー陽線で上方向に。
    前日も陽線上昇。ドル安で上方向
    フィボ38.2の1.20000あたりまでをターゲットに買い方向で。

  • ポンドドル(GBPUSD)(ヒロセスプ0.6)
  • ポンド高の相関きいて、上昇している。fomcでも上げた。
    買い方向で押し目を狙う。ポンド相関効いてる

  • ポンドオージー(GBPAUD)(ヒロセスプ1.4)
  • とにかく上昇強い。前日も陽線。上ひげ出たが。2日連続上ひげなんで、ちょっと注意も必要かな?
    ポンド相関みて、買い方向で。

  • ユーロオージー(EURAUD)(ヒロセスプ1.4)
  • 今、日足レジスタンスライン付近でもみ中。
    ユーロドルも上げたが、ユーロオージーは上抜けできてない。

  • ユーロポンド(EURGBP)(ヒロセスプ0.8)
  • チャネル気味のレンジを上抜けしたが、陰線続きでレンジ戻し。
    レンジ継続中。前日陰線で下げてるが、トレンドラインのサポートあり。方向は下。

    →今、ちょうどトレンドラインサポート付近まで下げた。前日下ひげ陰線で揉んでる。

各通貨ペア環境認識(日足)フラン・カナダ・ニュージー

2021.7.30 13:10 頃更新

  • ドルフラン(USDCHF)(ヒロセスプ 1.5)
  • 長いレンジから前日陰線でドーンと下抜け。売り方向。
    戻ってきたら売りたい。が、すぐ下にサポートもある。

  • ドルカナダ(USDCAD)(ヒロセスプ1.8)
  • チャネルラインに沿って上昇中からのレンジ下抜け。
    今、4hのサポート当たってるところだから、戻り売りしたい。
    ドル相関効いてるな。(週足で上ひげピンバー陰線、からの下抜け中)
    売り目線で戻ってきたら。

  • フラン円(CHFJPY)(ヒロセスプ1.6)
  • レンジを上抜け。短期上昇方向で。
    ただ、上にレジスタンスもある。

  • ユーロフラン(EURCHF)(ヒロセスプ1.6)
  • 三角からの下抜け。下のサポートラインまで幅狭い。(30pipsくらい)
    今、30mレベルでフラッグ。売り方向

  • ユーロカナダ(EURCAD)(ヒロセスプ2.0)
  • 週足で上ひげピンバー陰線。日足・4Hのトレンドラインは下抜けてからサポートラインでもみ中。
    下方向。

  • ユーロニュージー(EURNZD)(ヒロセスプ2.9)
  • ずっとレンジ。高値安値は切り上げ中。ペナントになってきてる。
    今、トレンドラインで抑えられて下げ陰線中。

  • ポンドフラン(GBPCHF)(ヒロセスプ2.6)
  • レンジ下抜けしてからの戻し上げで再びレンジ内。今21ma付近でレンジ。日足で上にトレンドライン引ける。

  • ポンドカナダ(GBPCAD)(ヒロセスプ3.9)
  • 上昇上抜けからの2日連続陰線。方向的には上だが、押しも強い。4HレベルでWトップになる可能性もある。

  • ポンドニュージー(GBPNZD)(ヒロセスプ3.8)
  • レンジ上抜け。今、下げてるが上方向の形でるか監視。

各通貨ペア環境認識(日足)オージー・ニュージー・カナダ

2021.7.30 13:30 頃更新

  • オージーニュージー(AUDNZD)(ヒロセスプ1.8)
  • 下抜けてからのレンジ。前日大陰線包み足。方向下だが、パターン出てなくてムズイ。

  • オージーフラン(AUDCHF)(ヒロセスプ3.0)
  • ライン下抜け。4Hで13ema反応で下げ中。
    フラン高方向監視。下方向。

  • オージーカナダ(AUDCAD)(ヒロセスプ3.2)
  • 下げて安値圏でレンジから、レンジ下抜けして1hレベルのレンジ作って下抜け下落中。
    日足だと前日陰線だが、4Hレベルだと陽線もでてきてる。

  • ニュージードル(NZDUSD)(ヒロセスプ1.0)
  • 長いレンジをちょこっと下抜けしたが、すぐ上昇戻しでレンジ中。今もレンジ。

  • ニュージー円(NZDJPY)(ヒロセスプ0.8)
  • 高値切り下げ、トレンドラインひける。レンジ継続中。

  • ニュージーフラン(NZDCHF)(ヒロセスプ5.0)
  • レンジから下抜け。本日は現状上げ中。下方向で。

  • ニュージーカナダ(NZDCAD)(ヒロセスプ3.0)
  • 上抜けがダマシになって下げ。前日陰線で今トレンドラインで反発上昇してもみ中。
    4Hレベルだと下方向の形。1hでフラッグでてる。
    下方向。

  • カナダフラン(CADCHF)(ヒロセスプ3.8)
  • 下抜けてからの13ema反応で下げも、落ち切らず戻し上げ中。
    今、4HレベルのHASネックラインまで戻して揉んでる。
    方向はまだ下方向だが、揉んでる時間長い。1Hでフラッグでてる。

  • カナダ円(CADJPY)(ヒロセスプ1.5)
  • 週足で下ひげピンバー陽線。その週足高値を日足で上抜けした。
    レンジ上抜けしてからすぐ押してる。1Hで上昇フラッグでてる。

株価・先物(日足)

  • 日経平均株価(N225)
  • 今日下げてる。サポート付近まで落ちてる。

  • NYダウ(WS30)
  • 上昇の形。ただ高値更新できずレンジで。安値は切り上げで強い意志を感じる。
    今日はレンジ圏内で下げ。

  • ナスダック(NDX)
  • 一旦押し目付けて下げたが、高値更新して上昇継続中。強い意志を感じる。
    今日は下げて直近のサポート切りそう。

  • 金(GOLD・XAU)
  • 日足で一旦レンジを上抜け。上昇して上野レジスタンスライン到達。

  • 銀(SILVER・XAG)
  • 前日陽線で、今日も上昇中。

  • 原油(OIL・WTI)
  • レンジ上抜けして、上昇強い。

仮想通貨・暗号資産(日足)

  • ビットコイン・ドル(BTCUSD)
  • レンジ下抜けからの戻し上昇中。
    今高値ラインでもみ中。頑張れ!

  • イーサリアム・ドル(ETHUSD)
  • ずっと陽線で上昇中。10日間連続。

コメント

7月の平日最後で最終営業日。ロンドンフィキシング1時間雨からのポンドアノマリー手法は見ていく。
(→ 結局トレード見送り。ポンド円、ポンドドルともにロンドンフィキシング前は下げて、トレードしてたら損切り。)

コロナメチャ増えてる。
知人でも感染者を聞く。
しかも入院できずに自宅療養が多い。40度とか高熱出ても耐えるしかないようだ。


再びバラマキへ。30兆円規模って、パネェ。
これも選挙対策として書かれてるのも、なんかアレだな。


家でメルちゃんが洗われていて、水が滴っていたので外気浴させました。

4 Responses to “2021年7月30日(金)FXトレードメモ(月末最終営業日)”

  1. ロンドンフィキシング前のポンドアノマリー手法は、見送りノートレード。

    結果として、ロンドンフィキシング前は結果的にポンド円、ポンドドルとも下げる形に。
    エントリーしてたら損切りになっていた。

  2. オージー円、オージードルの売りを午後14時と16時頃に。

    2021.7.30 14:51 オージー円売り 80.857  oco 80.66 / 81.377
    戻し上昇しすぎ感あるが、30mレベルでのフラッグ下抜けで売り。

    2021.7.30 16:04 オージードル売り 0.73796 OCO 0.73602 / 0.74131
    レンジ下抜けで売り。

    共に利確に刺さった。

コメントを残す

オガタナオト公式LINE

ナオトのFX情報LINEアカウント詳細は、以下をクリックより確認できます!


LINE@登録で、3種のFXコンテンツプレゼント有り!

ナオトの無料FXメルマガ(トレードロジック教材のプレゼント付き)

こちらをクリック


メルマガ登録で、ナオトが実践しているトレードロジック3種類の完全暴露プレゼント有。

是非ご登録ください!!