2022年8月4日(木曜)FXトレードメモ(英国・BOE政策金利)

早い時間に起きて、もろもろ。
前日は爆寝した。

帰宅して家事もやってから事務所に午後。

チャート見つつ、諸業務。
今日の分析前に、ユーロオージーの売り、短期トレード2発やってしまう。
入り悪く、建値、微益逃げ、で終わる。

やっぱり入りが悪いと、戻しに耐えられない。
しっかりと狙ったところで。そりゃそうだが。

14:46
これからチャート分析を見ていく。


夏枯れ相場に気を付けつつ、ルーティーンをこなしていく。
時間効率上げていく。

今日の行動予定

嫁さん、仕事普通番。

子供は夏休み中。

次女は学童(8時-18時)今月は朝8時になって早くなる。

今日の重要経済指標

・10時30分:豪)貿易収支
・20時00分:英)BOE政策金利&声明発表
・20時00分:英)BOE議事録公表
・20時00分:英)BOE四半期金融政策報告

・20時30分:英)ベイリーBOE総裁の記者会見
・21時30分:加)貿易収支
・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)貿易収支
・25時00分:米)メスター:クリーブランド連銀総裁の発言(投票権あり)

※20時にBOE政策金利あり。


20時00分:英)BOE政策金利&声明発表
以下、21時の5分足チャート画像。

ポンド系、激下げ。

以下、ポンド円チャート

以下、2022.8.5 10時の1時間足チャート画像。

ポンド円は指標で下げて、下げ方向でステイ状態。
ポンドドルは指標で下げたが、上昇してかなり戻している。フィボ61.8を上抜け。

今日の注目通貨

特に見当たらず

ユーロオージー:売り方向
(ただ、今短期のトレンドラインサポート当たってるので、反発するか様子見)

各通貨ペア環境認識(日足)ドル円・クロス円・ドルストレート・オージー系

(スプレッド表記は、ヒロセ通商のもの)

XMのMT4で分析(時差8h)

14:49 頃から見ていく

  • ドル円(USDJPY)(ヒロセスプ0.2)
    • 月足:アップトレンド、2σ下抜け
    • 週足:アップトレンド、下ヒゲPB
    • 日足:100maで反応して上げ、サポレジ転換 今、maあたり中
    • 4H:上昇一服中、

    様子見
    週足にフィボ23.6までの下げを目標に(131円くらいまで、→ 到達 どうなるか?)
    →フィボ23.6当たって見事に反発上昇して一旦の上値あたり

  • ポンド円(GBPJPY)(ヒロセスプ1.0)
    • 週足:上げてから下げてma下抜けたが、現状下ヒゲPB
    • 日足:下げたがトレンドラインサポートで反発上昇、下げ狙いだが
    • 4H:上げてからレンジ、

    様子見 (下げるパターン待ち)
    週足フィボ23.6(158.26あたり)までの下げ視点


    ポンド円、短期売り

    動きもっさりで、地蔵化した。

    完全に糞ポジ化していたが、20時の指標で落ちて助かる。

    やめよう、糞ポジ。
    たとえ打診ロットだとしても… (クセになる)

  • ユーロ円(EURJPY)(ヒロセスプ0.4)
    • 週足:アップトレンドから激落ちの形、-1σあたった、サポート当たった→ 下ヒゲPBで反発上昇中
    • 日足:下げ強い、-3σ、ライン上
    • 4H:下げてる

    様子見
    下げてるが、一旦底値あたりと見る(週足フィボで50あたり中)→底値だった。
    週足フィボ50-61.8あたりで買いパターン待ち→ 逃す


    以下、ユーロ円日足チャートで買い場。

    思いっきり分析して狙いを書いてるが、意識が薄いと逃す典型例。
    日足で下ヒゲPB見た後に、日足高値抜けで買い入れてもよかったな。(今更)

  • オージー円(AUDJPY)(ヒロセスプ0.6)
    • 週足:アップトレンドからレンジ、下ヒゲPB陽線で上優勢だが
    • 日足:上昇しs手、現在はフラッグ形勢中 下から買って上抜けたら押し目買い
    • 4H:上昇中

    買い方向だが、今はだいぶ遅い
    日足チャネルで下から買って上抜けたら押し目買い

  • オージードル(AUDUSD)(ヒロセスプ0.4)
    • 月足:ダウントレンド
    • 週足:ダウントレンド戻り目上昇中、13ema、
    • 日足:下げてから戻し上げ中
    • 4H:チャネルで上昇、ジワ上げ中

    週足レベルの売り目線・日足だともみ合い中
    4hでの下げパターン待ち

  • ユーロドル(EURUSD)(ヒロセスプ0.3)
    • 月足:下げ方向
    • 週足:ダウントレンド、-1σから陰線中
    • 日足:boxレンジ
    • 4H:boxレンジ

    価格1.0からの反発で、過去の例に合わせると500pipsくらいの反発上昇ありうるかも??
    (現時点で300PIPSくらいの反発中)

    boxレンジ中で、上から売って下から買うのが無難か

  • ポンドドル(GBPUSD)(ヒロセスプ0.6)
    • 月足:下げてる。月足サポートライン
    • 週足:下げてから戻し、13emaあたり中
    • 日足:短期maを上抜け上昇、押してる
    • 4H:チャネルで上昇中

    様子見
    4hだと短期maが鉤型で下方向だが、50maに挟まれてチャネルレンジ内
     → チャネル下抜けたら戻り売り狙い


    22時、指標でフラッグ下抜けと見る。戻り売り狙い

  • ポンドオージー(GBPAUD)(ヒロセスプ1.4)
    • 月足:下方向、ジワ下げ方向
    • 週足:ペナント下抜けてから、上ヒゲ戻し、
    • 日足:下げてサポートラインあたって上昇、ma上抜け、ヒゲ注意 → 週足上ヒゲで下げてる
    • 4H:下げ

    様子見
    日足でペナント、レンジ
    下げが強そうだが。

  • ユーロオージー(EURAUD)(ヒロセスプ1.4)
    • 月足:下げてる
    • 週足:下げてる、サポートには当たった。
    • 日足:下げて、戻し中。 13emaで反応して下げ
    • 4H:下げてる

    売り目線だが、今トレンドラインサポート当たって様子見
    下抜けたら戻り売り、


    ユーロオージー、短期売り

    ほぼ建値と、更なる売りはだいぶ戻されて苦しんだ末にチキン利食い。
    その後、目標としてたトレンドラインまで届く。
    くー

  • ユーロポンド(EURGBP)(ヒロセスプ0.8)
    • 月足:チャネルに沿ってジワ下げ相場で、直近は上げてレンジ、ma絡み中
    • 週足:下げてるが、レンジ内
    • 日足:下げて、レンジ
    • 4H:下げて、しばらく揉んでる

    日足レベルでは売り方向、
    4hだと一旦揉んでるから調整戻し上げするかな?

コメント

15:18
前日爆寝して、頭がボーっとている。

分析前のユーロオージー短期売りは、うまく利確できず残念。逃げた後、目標まで届いてた。

20時の英国指標、希望通り下げてくれてネ申。

今後はポンドドルのフラッグ下抜けからの戻り売りを。

オージードルも売り場作ってるが、明日はいるか?

明日は米国雇用統計もあるしなぁ。

ボラタイルな週間。

13 Responses to “2022年8月4日(木曜)FXトレードメモ(英国・BOE政策金利)”

  1. ドル円・クロス円のここ数日の上昇は、
    反発ラインと分析してたのに入れず悲P。

    ドルスト・オージーばかりに意識いってスカしてしまった感ありあり。
    わかりやすい反発上昇だったが。

  2. 20時00分:英)BOE政策金利&声明発表

    ポンド系、激下げ。
    いや~、すごい落ちたな。

    1時間で
    ポンド円で200PIPS
    ポンドドルで100PIPS

    落ちた。

  3. BOE政策金利のインパクトが大きすぎて、21時半の指標忘れていた。

    ・21時30分:加)貿易収支
    ・21時30分:米)新規失業保険申請件数
    ・21時30分:米)貿易収支

    • 21時半の指標を忘れていたことにより、
      ポンドドルの短期売りポジが、スプレッドの開きで狩られた…

      が、
      ポンドドルの上抜けで逆張りスキャルですぐ刈られた分を取り返した。

      ふぅっ

  4. ポンドドル、下げてから戻しで5mでレンジ下抜けみて売り。
    お宝ポジ希望で、ストップ建値に移動し。

    するする10PIPS下げてくれたが、
    戻されて建値切られ。

    まだ戻しが浅すぎたか…

コメントを残す

オガタナオト公式LINE

ナオトのFX情報LINEアカウント詳細は、以下をクリックより確認できます!


LINE@登録で、3種のFXコンテンツプレゼント有り!

ナオトの無料FXメルマガ(トレードロジック教材のプレゼント付き)

こちらをクリック


メルマガ登録で、ナオトが実践しているトレードロジック3種類の完全暴露プレゼント有。

是非ご登録ください!!