なんか「健康ランド」っていう言い方、もう使わないんですかね?

かつて健康ランドって言っていた商業施設が、
「スパ」や「日帰り温泉」って名称を変えたりするのを目にします。

僕もいつのまにかサウナとか風呂とか、健康ランド的なものが大好きになりました。
これは間違いなく、年齢的な部分からくるものです。

よくいくスパ施設で、荻窪の「なごみの湯」があります。

最も好きで、最もよく行くスパ健康ランドです。

荻窪なごみの湯
ここです。

JR中央線・総武線の荻窪駅から徒歩2分くらい?

かつては「湯~とぴあ」と言う名前の健康ランドでした。
2008年に今の「なごみの湯」と名称変更して、天然温泉のスパとなったそうです。

温泉は荻窪のその場所にあるわけでなく(自家源泉では無く)
三鷹市にある源泉からローリー輸送で運んでいるそうです。

参照:荻窪なごみの湯 公式サイト

なごみの湯、ちょいちょい行ってます。
簡単な個人的口コミ日記を書いていきます。

荻窪なごみの湯が好き

湯~とぴあの頃に来て、岩盤浴やった記憶があります。
今のなごみの湯でも岩盤浴あります。(別料金)

なごみの湯、好きだなぁ。
なんか、荻窪っていう場所にある感じがすきなんですよねぇ。

ちなみに僕は、友の会の会員になっています。(利用料がちょっと安かったりする)
荻窪なごみの湯会員
なごみの湯に行く時は、大体高円寺とかで呑んで(大体高円寺の焼鳥大将に行く)、
更に荻窪の居酒屋とか日高屋で2軒目行って、ほろ酔いでインすることが多し。

風呂入って、サウナで汗流して…

サウナが3種類部屋があっていいです。
あと露天風呂もある。

なごみの湯はフロアの気温がけっこう暖かいんですよね。
だから風呂入ってても出ても、ちゃんとゆったりできる気温な感じ。
(冬場とかに気温が寒いスパとか健康ランドって、風呂出たらかなりキツイので)

なごみの湯内にあるレストラン「しおん」で湯上りに更に飲みます。
荻窪なごみの湯しおん
上記はしおんで日本酒飲んでる感じ。

しおんは、一番奥のカウンター席が個人的に好みの場所。以下の感じ。
しおんカウンター

ところてんとハイボールとかをオーダーすることが多いです。
しおんでところてん

冷ややっこまでオーダーすると、もう完全に飲みすぎ食べ過ぎ状態の日となります。
しおんで冷ややっこ
何軒か梯子酒してからきて、風呂サウナ入って更に飲むと。
個人的には、豪遊です。
(お酒飲んでの風呂サウナは危険です。真似しないようにご注意ください)

風呂とサウナ入って、汗ながして、更に湯上り酒のんで、
一息ついたら地下の仮眠所で寝ると。

ちょっとした小旅行です。

更に改装されてやる気を感じる

スパ施設は正直どんどん老朽化が進んで寂しい所が多いです。

そんな中、なごみの湯は最近一階入り口付近を改装も。
荻窪なごみの湯
やる気を感じます。

あと、僕みたいに朝まで宿泊しても施設利用料金が3000円くらいなのでリーズナブル。

しおんで飲み食いしまくらなければ、4000円くらいの料金が多いかなと。

岩盤浴エリアがかなりいい

基本の入場料プラスアルファにはなるんですが、5階の岩盤浴ヒーリングスパはかなりいいです。
(3階にも岩盤浴エリア有り)

夜の時間帯だと時間もフリーなんで、岩盤浴し放題。
暖かくて、汗かけていいです。

最近は僕は朝まで滞在の時は、5階の岩盤浴エリアにいることが多いです。
空いてるし。

朝起きて、富士そばよって帰る

なごみの湯では、大体僕は朝まで滞在します。

そして、朝起きて、荻窪駅前の富士そば寄って朝食食べて帰るのがルーティーン。

富士そばで蕎麦かつ丼
朝からガッツリいくのが僕のスタイル。

荻窪、けっこう好きだな。
昔の仕事でも、取引先とか荻窪あってよく来たし。色んな思い出がある。

荻窪駅前
中央線沿線好きなんですが、もう住む機会はなかなかないかもな。
遊びには行く。

そんな感じですね。