年末の家族が冬休みになったタイミングで、群馬県の伊香保温泉に行ってきました。
いわゆる家族旅行です。

伊香保温泉と言えば、実は先月も行ったのですが。

今年の年末は帰省もしないので、
今回は前々から決めてあった冬休みの旅行として。

旅館は家族でよく行く「天坊」にしました。

参照:伊香保温泉「天坊」公式

伊香保温泉「天坊」公式

天坊は、これまでも家族旅行として何度も訪れている旅館なんです。

伊香保温泉自体が東京から比較的アクセス良くて、
高速道路の関越道も(西方面の温泉行く場合よりも)空いててスムーズな印象。

また、僕自身が学生時代から何度か伊香保温泉に行ったことがあったので、
そんなこともあっての伊香保のお得意様になった感じです。

伊香保温泉「天坊」の感じ

伊香保温泉の旅館「天坊」は、なんだかんだで何度も訪れている旅館。
結婚してから何度も来ている記憶があります。

また、ご近所ママ会での団体旅行でも天坊を利用しました。
(長女の保育園同級生の仲良し保護者の皆さんの感じ)

天坊は宿のフロント箇所が広くて豪勢なのも特徴的です。
伊香保温泉のメインとなる石段街からちょっと離れているので、大きな建物になってるわけですね。

フロントにはペッパー君もお出迎え。スタッフの方も当然多数おられましたが。
天坊のペッパーくん
恋するフォーチュンクッキーを踊っていました。曲のセレクトに風情を感じますね。
ペッパーくん、利用更新しない企業が多いのをニュースで見ていたので、天坊には健在で安心しました。

天坊フロント
天坊の広いフロントエリアには、竹のオブジェが。色々飾ってあります。

天坊鎧
戦国時代好きにはたまらない、鎧の展示もあり。

そしてお部屋はちょい広めの和室でした。
お皿と絵の飾りもあり。
天坊の部屋
和風の部屋ですね。和室なんで。

温泉入って、夕食いって。
夕食は網焼き料理でした。マスの魚も焼いていい感じでした。

焼きながら食べるのは、子供がいる家族にはいいですね。楽しめる感じで。

天坊はお食事処も5カ所あって、プランによって選べるみたいで。

また今回の宿泊は年末ということもあってか、団体の宿泊宴会が入ってて賑やかでした。

そして夜はいつものようにひっそり部屋飲みなんですが…

ケアベア
家族が寝静まり、僕は敷居の外側縁側的スペースで部屋飲み。
ケアベアとサシ飲みでした。

一番遅く寝たのですが、(年のせいか)僕が一番最初に目覚め、
早朝からお風呂に単独で。

お風呂の待合所
湯上りにお風呂前待合所で、冷たいお茶をいただきました。
ようやく朝です。あんまり寝れてないですが。

ケアベア
部屋に戻ると、昨夜の相棒ケアベアが行儀よく座ってました。
1人増えてました。

ゆっくり家族が起きてきて、朝食を。
朝食
朝食バイキングの僕のセレクトです。ここから2回しくらいいただきました。
会場は最上階9階のスカイホール天の川にて。

伊香保温泉の中でも比較的低い場所にある天坊は、眺望的にはそこまでなんですが、
このスカイホール天の川からの眺めはよかったです。

スカイホール天の川
昼間に遠くの山を見渡す感じがいいですね。

雪の予報だったので…

そういえば、日本はこの週に大寒波がやってきてました。
日本海側は雪が降るよ方で、伊香保温泉エリアでも粉雪がちらほら。

いつもは車で行くのですが、積雪怖かったので行きは電車で帰りは直通バスで。

凍結
帰京の朝、確かに道は凍結気味。積雪なかったですが。

伊香保グランドホテル
バス停前には、伊東園ホテルズの伊香保グランドホテルが。
夏には塩原の伊東園ホテルズにおひとり様で行ったなぁ。

おひとり様も気楽でいいけど、家族旅行も癒されますね。
気を遣うことも多いですけど。

あと、
バスの上州ゆめぐり号が、直通で自宅近くの練馬区役所前に停車するので帰りが楽でした。
こりゃまた利用したいなぁ。楽すぎる。

そんな感じですね。