FXトレードで聞き慣れない専門用語の意味を調べたい時や、
その専門用語に対するNAOTOの見解を述べていきます。

FX専門用語


このページをブックマークしておき、
FXトレードを実践していてわからない言葉に出くわしたら、
アクセスして開いて見て下さい。

僕も当然FXトレード専門用語を知らなくて調べた時もありますので、
このページがあなたの理解の一助になれれば幸いです。

あ行

  • アウトサイドバー
  • 高値と安値の幅がひとつ前のロウソク足より広いものをアウトサイドバーと呼びます。
    終値が前回高値よ高い程買いが強く、終値が前回安値より安い程、売りが強い傾向にあります。

  • 赤本FX(チャートマスターアカデミー笹田喬志教材)
  • 赤本FX(あかほんえふえっくす)は、2006年より法人化して活動しているFX商材業者「株式会社チャートマスター」の講師
    笹田喬志(ささだたかし)氏によるFX裁量トレード教材です。
    トレードロジックとサポート対応を提供されていきます。

  • アセンディングルトライアングル
  • チャートパターン「三角保ち合い」の種類のひとつ。
    アップトレンド途中で出現するとキレイなパターンになりやすい。

  • 一目均衡表(いちもくきんこうひょう)
  • 一目山人こと細田悟一氏によって考案された和製テクニカル。
    遅行スパンを使用して過去の値動きが未来の価格推移に影響を与えるという考え方を採用したもの。
    「雲」で視覚的に相場の抵抗地帯を表示させる。

  • 移動平均線(Moving Average)
  • 移動平均線は世界中で最も利用されているテクニカルインジケーターと言われています。
    MAと略されることも多いです。

  • インサイドバー(はらみ足)
  • ロウソク足のプライスアクション形で並びの種類。
    ひとつ前のロウソク足の中に、高値も越えず安値も越えず実体がすっぽり中に入っている状態。
    相場の転換点として動きだす合図となりうるロウソク足のサイン。

    インサイドバーとはらみ足は若干内容が違いますが、
    ほぼ同様のものと考えて問題無いと思います。

  • インジケーター(Custom Indicator)
  • 「テクニカルインジケーター」とも呼びます。
    チャート上に表示して相場分析の参考にできる標識。
    FXトレーダーの多くはテクニカルインジケーターを複数見ながらトレードしていきます。

  • EA(Expert Advisor)


  • ウェッジ(Wedge)
  • チャートパターンのひとつ。
    トレンドラインを引いて先が狭まっていくチャートパターン。
    上昇ウェッジと下降ウェッジがある。

  • エッセンシャルFX(トモヒロ氏FX教材)
  • 株式会社チャートマスターが販売元の専業トレーダートモヒロ氏によるFX教材。
    FXの基本的な項目からトモヒロ氏が必要と思う要素をPDF90ページに集約。
    MACDを使ったトレードロジックも公開されています。

  • FX(エフエックス)外国為替証拠金取引
  • FXの基本的な知識と認識を解説しています。
    当たり前の情報になりますが、認識しておくべきことです。

  • FXスキャルピング革命(FX-Jin教材)
  • 2016年10月発売のクロスリテイリング社によるFX-Jin氏監修のFX短期トレードロジック教材。
    瞬間的に利益を得ていくスピードスキャルと、トレンドの天井底をごっそり獲得するカウンタースキャルのWロジックを解説。

  • FXB-Manual
  • トレーダーFXB氏が監修されているデイトレード教材。
    2011年より発売されているが、現在も根強いファンを持つトレード教材。

  • FX Winners Golden Spirit(エフエックスウイナーズゴールデンスピリット)
  • FXB氏の教材を学んだ4人の実力派トレーダーの軌跡とトレードロジックを解説したFX教材。

  • FXスキャルパーフェクトシグナル
  • クロスリテイリング社が販売するFX情報商材。
    スキャルピング・デイトレード等の短期売買に特化したシグナルツール
    教材監修者の奥谷隆一氏はエクセルのプロフェッショナルでもある。

  • MT4(エムティフォー)
  • 正式名称「Meta trader4」
    トレーダーが導入しておくべき無料チャートソフトです。

  • 押し安値

か行

  • 過去検証
  • FXトレードでの実力構築において、過去チャートを検証することは重要な作業になります。
    具体的な取り組み方を簡単に解説しています。

  • 神王リョウ
  • 神王リョウ氏は株式投資のトレーダーです。
    FXや先物投資等でも通用できるとする「神リッチプロジェクト」を主催されています。

  • ギャップ(GAP)
  • 窓、窓あけを指す。
    隣り合うローソク足の間隔が開く状態を指す。

  • グランドセオリーFX
  • 歴戦の猛者であるトレーダーらいく氏によるFX教材。
    実力者のつくるコンテンツはかなり強力な内容になっています。

  • グランビルの8つの法則
  • 米国のチャート分析家ジョゼフ・E・グランビル氏が考案した売買タイミングを判断する手法
    売り買い両方での4つのパターンで8つのポイントを解説しています。


  • 恋スキャFXビクトリーDX完全版
  • FX-Jin氏が監修及び講師トレーダーのクロスリテイリング社FX教材。
    2010年の発売以降ロングセラーを誇る。
    短期トレードロジックとして高い評価を得ている。

  • コミュニティ
  • FXトレーダー等が複数集まるトレーダーコミュニティは多数存在します。
    トレーダー仲間がいることはモチベーションアップに繋がります。

  • 雇用統計(こようとうけい)
  • 殆どの場合がアメリカの雇用統計発表を指します。
    毎月第一週金曜日に発表されており、為替相場に大きく影響を及ぼす経済指標です。

  • コンバージェンス
  • ダイバージェンスの反対側の逆行状態を指します。
    MACD等のオシレーター系テクニカルインジケーターで確認できます。

さ行

  • 酒田五法

  • サポートライン
  • 価格の支持点をつないだライン。
    主に水平線のラインを指します。

  • The Secret FX(ザ・シークレットFX)
  • FX仙人と称される鳥取県在住トレーダー須藤一寿氏の監修FX教材。
    クロスリテイリング社が販売。
    ロウソク足のプライスアクショントレードに特化した内容で、とてもベーシックな手法を学べるFX教材。

  • 損小利大
  • 投資を実践する際には意識すべき部分です。

  • 勝利の黄金シグナル(北田夏己FX商材)
  • クロスリテイリング社が販売するFX商材。
    ダブルロジックツールというインジケーターツールとロジックノウハウ提供。
    アフリカ方面の貧困問題に深く関心を持たれるトレーダー北田夏己氏の監修FX商材

  • 相関性
  • 通貨ペアごとの相関性やドル指数による相関性を解説しています。

た行

  • ダイバージェンス
  • 相場価格とテクニカルの逆行状態などが出現した時の名称です。
    騙しも多いですが、確定すると強い反転サイトとなります。

  • ダウ理論
  • FXトレードにおいてエントリー時の根拠として重要なトレンドにまつわる理論。
    しっかりと内容を理解してチャート上でも把握できるようにしておくべき事柄。

  • ダブルトップ(Wトップ)・ダブルボトム(Wボトム)
  • チャート上に出現する率の高いチャートパターンです。

  • チャートマスターアカデミー
  • 株式会社チャートマスターが主催しているFX塾。
    実力派トレーダーが直接指導してくれる希少なFX塾です。

  • チャートパターン
  • 為替相場上でよく出現するチャートの形をまとめてチャートパターンと呼びます。
    主要なチャートパターンは理解して覚えておくことが大切です。

  • ツインキャンドル(Twin candle)
  • 同じ長さのロウソク足が2本続けて出現する状況。
    全戻しとなり、相場の転換タイミングを表す兆候にもなる。

  • 包み足(エンゴルフィングバー)
  • 包み線・エンガルフィンバーとも呼ばれたりします。
    ロウソク足の前足を次足で包み込む形を示すプライスアクション。

  • ディセンディングトライアングル
  • チャートパターン「三角保ち合い」の種類のひとつ。
    ダウントレンド途中で出現するとキレイに形がでやすい。

  • デブトレFX
  • デーブ森田こと元みずほ証券営業マンだった森田真之氏監修のFX商材。
    オリジナルインジケーターの提供で、トレードサインをわかりやすく表示。
    期間限定販売商材。

  • デモトレード
  • FX等のトレードを行う際に、リアルマネーを利用するのではなく、
    仮想通貨等で行うデモンストレーション的なトレードを指します。
    様々なソフトやFX業者がサービスを提供しています。

  • トレードルール
  • トレードにあたりどういった基準でポジションエントリーして、
    どういった基準でイグジットしていくかの一定のルールを指します。
    FXトレードはこのトレードルールをそれぞれの相場観に合わせて設定し、
    裁量トレードも取り入れながら実施していくのが定番です。

  • トレンド(Trend)
  • FXにおけるトレンドとは相場の流れを指しています。
    ダウ理論に基づくトレンド判断の方法も上記記事で解説しています。

  • トレンドライン(Trend Line)
  • トレンド相場で高値と高値、もしくは安値と安値を結んだ斜めの抵抗線。

な行

  • ネクストバイナリーアカデミー
  • トレーダー絶対空間零(村上公一)さんが販売者のバイナリーオプション商材。
    ロジックとエントリーサインツールがセットになったヒット商材です。


は行

  • バイナリーオプション
  • 一定時間後に相場が上がるか下がるかのハイロー方式が主流の金融商品です。

  • バックテスト
  • 基本的にはMT4のストラテジーテスターを利用して行う過去チャートでのEAやインジケーターのテスト

  • BAZRA FX(バズラエフエックス)
  • トレーダー松長孝明氏による裁量トレード教材。
    バンドBAZRAと名前が被っている部分が個人的に気になる。

  • 秒速スキャルFX(FX-Katsu教材)
  • クロスリテイリング社のスタッフとしても活躍されているFX-Katsu(鈴木克佳)氏の教材。
    1分足スキャルピングをトレードロジック化して提供。
    オリジナルインジケーター付き。

  • ピボットサポート
  • 前日価格から算出する当日値動きの目安値
    利益確定ラインを決める時の参考のひとつにすることができます。

  • ピンバー(PIN BAR)
  • ロウソク足のプライスアクションのひとつ。
    上昇下降のサインとなりやすいロウソク足の形。

  • ファイナルキャッシュバック
  • 海外FX口座業者を利用することによりキャッシュバックしてくれるサービス

  • フィボナッチリトレースメント
  • 戻りを測るテクニカルインジケーター。
    フィボナッチ数列という不思議と当たる数字列により形成される。

  • Forex Tester3(フォレックステスター3)
  • 世界中のトレーダーに使われてきたバーチャルトレード練習ソフトForex Tester2の後継機。
    通称「FT3」(エフティースリー)

  • フォワードテスト
  • EA、インジケーター等のデモトレードなどを利用した未来チャートでのテスト

  • プライスアクション
  • 為替相場のチャート上で、値動きによりつくられる動き方を指します。
    当サイトではロウソク足の形状から見るチャート分析を指していきます。
    「チャートパターン」とあわせてトレード根拠に使われます。

  • フラッグ(Flag)
  • トレンド途中で出現することの多いチャートパターン。
    チャネルラインが引けるトレンド継続のサイン。

  • フラッシュゾーンFX
  • アメリカの投資会社であるSMBキャピタルに所属していたトレーダーである
    ポールジモン氏による裁量トレードロジック解説教材。
    フィボナッチとあるチャートパターンを利用してエントリーイグジットするルール。

  • ヘッドアンドショルダー(Head and Shoulder・三尊天井)
  • 相場の天井や底あたりで出現する場合の多いチャートパターン。
    底の場合は逆ヘッドアンドショルダー(逆三尊)となる。
    HASと略されることもある。

  • ペナント(Pennant)
  • 相場の転換点で出現しやすいチャートパターン
    基本的にはトレンドの継続中間で出る値動きの場合が多い。

  • ボックス圏
  • 箱の中を行き来するように、一定の高値と安値の間を価格が上下する相場状況。
    「レンジ」と近いイメージを指します。

  • ボリンジャーバンド
  • テクニカルインジケーターのひとつ。
    移動平均線と、その上下に値動きの幅を示す線を加えた指標を指す。

ま行

  • マエストロFX(Maestro FX)
  • ベテラントレーダー佐野裕氏監修による裁量トレード教材。
    動画DVDとテキストが郵送により提供されてきます。
    継続してのメルマガや動画配信もありおすすめのFX教材。

  • MACD(マックディー)
  • テクニカルインジケーターのひとつ。
    ダイバージェンスなどを確認する際に活用したりします。

  • ミリオネアトレードFX(Millionaire Trade FX・ダイスケFX教材)
  • かつてはFX彪(あや)というハンドルネームでも活動されていたトレーダーダイスケ氏のクロスリテイリング社より発売のFX教材。
    トレンドフォロー型のトレードロジックが解説され、3つのオリジナルツールも提供。

  • 戻り高値
  • 戻り高値を理解してチャート上で意識すれば、トレンド転換の参考にすることができます。
    ダウ理論とともにインプットしておくべき最低限のトレード知識です。


や行

  • ヤンキートレード
  • 初心者トレーダーが陥りがちなヤバいトレード手法です。
    ハイリスクハイリターンの根性論トレードですが、
    精神的にも経済的にも破滅に向かう可能性が高いです。

  • 寄り引き十字線(よりひきじゅうじせん)
  • ロウソク足形種類のひとつ。
    寄り引き同時線(同事線)、Doji candle、コマ足、と呼ばれたりもします。


ら行

  • ラインブレイク
  • レジサポラインを引いて、そのラインを意識してトレードする手法
    シンプルなトレードルールなので勝率と利幅も安定しやすい。

  • レジスタンスライン
  • 上昇相場の抵抗線となるポイントを結んだ水平線ライン。

  • レンジ相場
  • 一定の高値と安値の間を方向感なく行き来する不安定な相場状況を指す。
    トレンドが出てない状況。
    ボックス圏、もみ合い相場、等ともいわれます。

  • 練習君(MT4裁量トレード練習君)
  • FXトレードのチャート検証練習ソフトとして評判の練習君です。
    正式名称は「MT4裁量トレード練習君プレミアム」
    無料版と有料版が提供されています。
    MT4で倍速以上のスピードでバーチャルトレードできる優れものツールです。

  • ロウソク足
  • 為替相場のチャートを表示させるロウソク状の表示図
    日本で考案されて世界中でキャンドルチャートとして利用されています。

  • ロジカルFX(Logical FX)
  • ファンドアンドコンサルティング代表の小林良治氏のトレード手法をまとめたFX商材
    ライントレードとダウ理論を解説しているものなのでトレードの実力構築におすすめできる。

  • 連動性
  • FXトレードにおいて値動きの連動性は強いトレード根拠となります。
    様々な要素の相関性とともに上記記事で解説しています。

わ行


を行


数字