FXでは、トータルで利益が残るトレードルールを得て検証していき、
それがトータルで勝てるトレードルールと自分で理解したうえで、
地道にデモトレード小額リアルトレードで実践をしていきます。

利益が積み上げられる手法と自分のスキルを確認したうえで、
自己資金をある程度投入してトレードを継続していくのが常套手段だと思います。

10万円の資金を20万円にもできないトレーダーは、
大きな資金を使ってトレードしても溶かすだけだからです。

相場にチャンスは転がり続けているので、
焦らず自分のスキルと相場感覚を磨いていくのが重要だと思います。

FXトレードをしていく最初の段階で
「トータルで利益が残るトレードルール」を得ることと、
「トレードの取り組み方を知る」ことが重要なステップとなります。

ここら辺のやり方やノウハウは、是非良い教材を導入すべきと思います。
以下の記事で僕の考え方を解説しています。

参照:FXトレード教材おすすめランキングと購入手順解説

fx情報商材

この画像のような、強い感じのメッセージがありまくると胡散臭くも感じますが、
しっかりと初心者向けに作られているFX商材も多々あります。

FXをはじめた初期に、FXの取り組み方とトレードルールを得るために、
FX商材を導入して効率的に学習していくのが有効だと思います。

僕自身のトレーダーとしての転機も、FX商材に出会ったところからでした。

FX商材を効果的に活用すべく、
状況にあわせたおすすめの導入法を解説していきます。

FX商材は無理して買う必要は無い

FX商材の効果的な活用方法を解説する前に、FX商材に関する注意点をひとつ。

「FX商材は無理して買う必要はありません。」

このFXブログをやっていてたまにいただくメッセージで、
「FX商材を紹介されるのが嫌」というものがあります。

それはそれでトレーダーそれぞれの考え方があるからいいと思うんですが、
僕自身はFX商材から得たトレードロジックや知識でトレードスキルの殆どを構築しました。

むしろ僕がFXをはじめた2009年頃に、
もっともっとFX商材があって欲しかったです。

2017年現在は素晴らしい教材としてFX商材が多数ありますし、
FXの取り組み方や勝つ手法を最短距離で学ぶにはうってつけだと思います。

こちらの僕のプロフィール紹介記事の冒頭でもお伝えしていますが、
FXでもスキル構築していくうえで「自己投資」することは、重要だと思います。

僕は現在でもよさそうなFX商材を購入したりします。
経費にもできますし…

教材等にお金をかけずに無料のみでやっていくのも否定はしないですが、
最短距離ではないことは間違いないです。

FXは大切なお金を元手にした相場という戦場での戦いです。

しっかりとスキルを構築して、
勝っていくべきシビアな世界であることをご理解ください。

FXで安定して勝つ為の商材導入ケーススタディ

FXトレーダーがどういう状況の時で困っている時に、
どういうFX商材を導入すべきかのケーススタディを僕なりに解説していきます。

fx商材ケーススタディ

自分のトレーダーとしての状況にあわせて、FX商材を導入していきます。


  • FXの取り組み方を学ぶFX商材(初心者)
  • FXをはじめたばかりで、まだどのように取り組んでいいかわからない場合は、
    以下の初心者からでも早い段階で利益をあげられるFX商材が適しています。

    • 恋スキャFXビクトリーDX完全版
    • 秒速スキャルFX
    • クロスリテイリング社のFX商材は、初心者層を意識した構成になっています。
      企業規模も大きい(スタッフ数60名以上)ので、対応も安心できます。

      また、提供されるトレードロジックもインジケーターサインを見てトレードするもので、
      相場分析がまだできない段階でも、シンプルに利益を積み重ねていけます。

      これだけやり続けて稼ぐのが、ある種一番シンプルでいいかもしれないです。

    また、当サイトの初心者向けコンテンツを見ていかれるのがおすすめです。

    参照:FX初心者トレーダーのはじめ方やり方解説まとめ


  • トレードロジックを得るFX商材
  • FXの取り組み方を理解して、裁量トレードをしていく場合に、
    トータルで利益があがるトレードロジックを習得していく必要がでてきます。

    そういった段階で相場分析力をつけながらトレードロジックを習得できる教材を導入します。

    • 赤本FX(チャートマスターアカデミー笹田教材)
    • 赤本FXの手法は、かなり固いです。
      フィボナッチリトレースメントを使った反転トレードで、これだけやっていても勝てる内容です。

    • FXB-Manual-
    • ラインブレイクと押し目戻りでのトレンドフォローを解説したFX教材です。
      相場分析力を構築しながら、手法の中のひとつとして導入するのがいいです。

    • グランドセオリーFX
    • 個人的には一番推してるFX教材です。
      レンジ相場、ブレイク、反転トレードと、トレード手法を網羅しつつ、
      相場分析力、裁量トレードスキルも身につけらえる総合FX教材です。
      トレーダーらいくさんが「本当につくるのきつかったです」としみじみと漏らした力作教材。

    • マエストロFX
    • FXの初歩的なことから上級者向けの相場分析まで網羅した教材。
      莫大なリアルトレード動画の中で、簡単にサインでトレードできる手法も複数紹介されています。
      サポートも親切で、感動を覚えるFX総合教材です。


  • FXトレードのスキルを向上させるFX商材
  • 更にトレードスキルを向上させて成績を安定させたい場合や、
    トレードロジック(ルール)を増やしてトレードチャンスを増やしたい場合に適したFX教材です。


    また、トレードを練習するソフトとして、裁量トレード練習君Forex Tester3も導入すべきです。
    裁量トレードをやっていくのであれば、早い段階での導入がおすすめです。

    参照:MT4裁量トレード練習君プレミアム特典と評判レビュー


  • ライフスタイルに合ったトレードスタイルを考えるFX商材
  • 仕事の合間や主婦業の合間にトレードしたりと、
    様々なライフスタイルに合わせていく場合に導入を検討できるFX商材です。

    よりトレード判断が簡単で、勝ち逃げできるトレードロジック教材や、
    短時間でのスキャルピングで勝ち逃げする内容のFX商材等がいいと思います。


    その他にも自動売買ツールなども検討できると思います。
    (自動売買はリスクもあります)

FX商材は計画的に導入していくべき

FXはうまくいっている時は、
うまくいっている方法を継続すればいいと思います。

行き詰った時や、不安を感じた時に解消する為にFX商材を導入していきます。

徐々にFXを学習していき、
良いFX商材を購入したら、しっかりと身につけるべきです。

最初はインジケーターサイン等のFXトレード商材で簡単にトレードしていき、
段々と相場分析力を磨いてトレードチャンスを増やしていくのが妥当です。

じっくりと計画的にやっていくべきです。

高額FX塾の活用は?

FXでの高額塾(数十万円規模)も、予算的に可能であれば参加する意義があります。

実力と経験があるFXトレーダーが、
直接チャットなどで教えてくれるメリットは大きいです。

僕自身もこれまで、複数のFX塾に参加しました。

自分のトレードスタイル(ライフスタイル)にあったFX塾に入るのが大切です。

しっかりと吟味して、質問して、そのうえで参加します。


僕個人のおすすめは、チャートマスターアカデミーです。
参照:チャートマスターアカデミー評判レビュー


理由としては、
多くの一般トレーダー生活スタイル関係なく、
平均的に勝てるトレードスタイルをシンプルに提供してくれるからです。

派手な勝ち方よりも、着実に増えていくやり方です。


FX塾は、自分の懐具合に無理ない範囲で検討していってください。
高いので。

自分のライフスタイルにあわせていく

FXは、過酷な為替相場でのお金を奪い取る戦争です。

オンライン取引で気軽にトレードできるわけですが、
このシビアな現実を忘れないように肝に銘じて取り組んでいきます。
(自戒も込めて書いています)

FXの虜になってしまい、ポジポジ病とトレード中毒で勝っては負けを繰り返し、
結果的に冷静さを欠いたトレードで大金を失ってしまい、
人生の路頭に迷った同士を僕は何人も見てきました…

参照:FXの悲惨な話とブログで伝えたいこと


伝説の相場師「ジェシーリバモア」は何度も莫大すぎる大金を掴んでも、
最後は私生活のトラブルもあって鬱状態になって、自殺してしまいました。

なんだかんだで、自分の人生を充実させることが一番大切です。

日常的なライフスタイルの中で、どううまくFXと付き合っていくかがテーマです。

身の丈に合った、無理ない楽しいFXライフをやっていきましょう。

くれぐれもセーフトレーディングで!