FX(外国為替証拠金取引)を初めて知って、
興味をもってやってみたいと思っても、
何からはじめてよいかわからないという状況は多いです。

いきなりお金を使ってトレードして下手に大損しても悲しいし、
かといって行動しないままでは何もはじまりません。

こちらの記事ではこれからFXをはじめるトレード初心者の方が
どのような手順で取り組んでいったらいいのかのおすすめを
個人的な意見を交えて解説していきます。

FX初心者取り組み方

FXはしっかりと手順を踏んで取り組めば、リスクを最小にすることができます。

大切なあなたのお金を運用する投資なので、
決してギャンブル的なトレードにならないように
しっかりとFX自体を理解して勝率の高いロジックを学んでいきます。

初心者はまずFXを知ることから

まずはFXがどんなものかしっかりと理解していきましょう。

当サイトでは以下の記事でFXのことを解説しています。

参照:FX初心者トレーダーのはじめ方やり方解説まとめ


FXの情報はインターネット上にもたくさんありますし、
多数存在するFX口座会社がそれぞれ熱心に情報サイトを作成しています。

FXトレードを実践するトレーダーが増えれば増えるほど、
1エントリーあたりにスプレッドの手数料がFX会社に入るので、
利用者を増やせば増やすほどFX会社も利益がでていくわけです。


なのでネット上にFX情報もたくさんありますし、
FX会社は口座開設にキャンペーン特典を提供していることが多いのです。


また、
常勝トレーダーの利益幅は本当に驚異的な利益をあげており、
損失をだして退場するトレーダーとのコントラストははっきりしています。

多くの常勝トレーダーでも一度は莫大な損失を出したことがあるのが殆どで、
最初からFXで勝ち続けているトレーダーの話はあまり聞きません。

なぜ莫大な損失を出した後に常勝トレーダーになっていけるかを考えていくと、
あなた自身が最短距離で勝ち続けられるトレーダーになる道筋が見えると思います。


FXがどのような投資法でどんなメリットとリスクがあるかを理解していきましょう。

デモトレードに取り組む意義

FXトレードをはじめる時にまず最初は「デモトレード」から取り組むのがおすすめです。

「デモトレード」とは実際のお金を運用しないで
仮想通貨でトレードを練習するものです。

殆どのFX口座会社がデモトレードの利用を提供しており、
これからあなたが利用しようと思っているFX会社でデモ口座を開設し、
デモトレードを利用して慣れていくといいです。

そのFX口座会社のシステムに慣れることもできますし、
なによりFX自体の仕組みと運用方法が肌で体験できます。

とにかくFXに慣れること

デモトレードを利用することにより「FXに慣れる」ことが大切です。

FXは個人でも簡単に始められる投資ジャンルですが、
最初はFXの仕組みやトレードのやり方を理解していく必要があります。

いきなりリアルマネーを投入して資金を失ったら元も子もないです。

デモトレードという便利なシステムがあるので、
しっかりと有効活用していきましょう。

デモトレードで1ヶ月単位でプラスにできる実力を

デモトレードでFXをやってみてトレード自体に慣れてきたら、
今度は1ヶ月単位で成績を計測してプラスになるようにやってみましょう。

「え!一ヶ月もデモトレードでやり続けるの??長くない?」

このように思われるかもしれませんが、デモトレードはずっと利用していきます。

ある程度のキャリア有るトレーダーでもデモトレードで練習することもしますし、
デモトレードを進化させたそれ専用のトレード検証ツールもあります。

1ヶ月単位のトータルでプラスにできる実力が無いと、
実際のリアルマネーを投入してトレードするともっと厳しいです。

ポジションエントリーの根拠を突き詰めるのも経験が必要なので、
どうしても最初はエントリーすると精神的な負担が大きいです。

デモトレードでしっかりと勝率の高いエントリーロジックを
身につけてからリアルマネーでトレードすることがおすすめです。

デモトレードだと身が入らない場合は
デモトレードだとリアルマネー独特の緊張感が無いのも事実です。

しかもデモトレード設定は証拠金300万円から始まることも多く、
ある程度の資金力あるところから始まるので
適当にエントリーしていても待っているとプラスになることが多いです。

「適当にエントリー」している状態だといつまでたっても実力はつきません。

そういった場合は、
10万円-30万円程度の資金で1枚(1万通貨)のみのエントリーで、
しっかりとポジション取りの根拠を考えながらトレードしていくといいです。

結果、1ヶ月トータルでどれくらいのプラスを出せるかで判断するのもありです。

常勝トレーダーの勝ち方を学ぶ

「為替相場は退場しない限り再びチャンスは必ずやってくる」


これはまぎれもない事実です。

為替相場の変動を数字でずっと見ていると、
ちょっとした相場の上がり下がりでエントリーチャンスを
逃しているような気さえしてきます。

これは「ポジポジ病」の始まりです。

しっかりとFXで稼ぎ続けられる実力を養えれば、
為替相場はいつでもそこにあり、エントリーすることは可能です。

今、大きく変動している為替相場を惜しく思うのであれば、
まずはあなた自身がFXの勝率高いエントリー方法をしっかりと学び、
為替相場のチャートの動きのクセやテクニカルの判断方法を身につけ、
トレードの勝率をあげられるようにデモトレードを繰り返すことが正解です。

多くの常勝トレーダーは莫大な損失の後にこれに気づき、やり直します。

最初からこのように勝率高いトレードロジックを身につけていければ、
FXトレードに挑戦する状況としてベストと言えるでしょう。

最初は必ず小資金から

FXは簡単に稼ぐことが確かにできます。

為替相場大きな幅でのレンジ相場を繰り返しているともいえるので、
エントリーしたポジションが悪くて含み損を抱えたとしても、
待っていれば有る程度の確率で同値に戻ってきます。

しかし、
根拠の薄い戻りばかりを当てにして
損切りしないトレーダーはいつか大損害を出します。

「10万円を20万円にできないトレーダーは、いくら資金があっても失くすだけ」


これもまたひとつの投資の厳しい現実です。


大切な資金を簡単に失うことにならないように、
デモトレードでしっかりと検証して実力をつけていきつつ、
最初は必ず小資金でリアルトレードをはじめることをおすすめします。

勝率をあげて勝ち続けられるトレーダーは、
元手が数十万円だとしても、時間をかけて莫大な金額まで増やすことができます。

これが理想的なFX初心者の取り組み方だと思います。
しっかりとリスクヘッジして取り組んでいきましょう。