2016年最初のブログ更新が、なんと1月29日!!
肉の日ということで、後で居酒屋行きたいと思います。
(実は一昨日強烈なステーキ食べて、まだ余韻残ってて…)

前回の記事更新が2015年12月30日なので、
およそ一カ月ぶりのブログ記事更新となります。

2016年になって年末年始から為替相場はちょいちょい動いてて、
ドル円は週足で下サポート切って本格的なダウントレンドに入った動きでした。

fx為替相場正月

やっぱり円が買われて円高に向かうんだなぁ、と思いながら相関性をみていたのですが…

週足で更に重要なサポートラインを切って下抜け。

が、116円付近の最終サポートラインで反転上昇。

プルバック上昇かと思いきや、
本日1月29日の日銀金融緩和策決定のサプライズ(日本初のマイナス金利)で、
一気に円安方向にドーンと動いてしまいました。

ドル円週足下がる?
こちらはドル円の週足です。(クリックで拡大できます)
赤丸の部分が重要とみていたサポートライン。

下のサポートラインでいったんプルバック上昇後、
助走つけて下に下げるかとシナリオ描いていましたが…
(重要なサポートラインを切って、ダウントレンドでしたが…)

1月29日の日銀黒田バズーカで、ちょっと上昇しすぎました。

ダウントレンド崩壊したかな、とみています。

甘利大臣の辞任もあったりと日本経済はだいぶ弱い状況で、
ファンダメンタル的にも円売りが強いわけですし。

ドル円日足
上記はドル円の日足です。(クリックで拡大できます)

このまま黒田バズーカの勢いで戻しいれつつ円安に向かうか、
それともやはり円高方面に再度落ちていくかは、
レジスタンスラインがいくつかある部分で動き方を見ていきます。

クロス円の動き方もかなり影響うける部分だと思います。

ドル円自体はそこまで普段トレードする機会がないですが、
他の通貨との相関性を見ていくにはよい通貨です。

ドル円のトレンド状況をみつつ、他通貨の動きもみていきます。


2016年1月は延々飲み会とイベントの日々で

そんなわけで為替相場の大局的には方向性しばらく様子見になったんですが、
ドル円自体のここ数日の動き方は、
明らかに直近のレンジ上限抜けの上目線だったので、
本日の日銀上げは利益をとったデイトレーダーの方が多いかもしれないですね。

>ドル円日足動き方
ドル円日足チャートでの見方解説です。(クリックで拡大できます)

MAゴールデンクロスの直前で、
日足で上昇ピンバー出現していることもあり、
暫くは上にプルバック上昇が予感される動きでした。

今日の日銀マイナス金利サプライズで、一気に上昇したので、
更に上のレジスタンスラインでのプライスアクションを見ていきます。


そんな状況の昨今ですが…

僕自身は実は2016年1月になってから、あんまりキチンとトレードしてませんでした。


実は元日に郷里に帰省して同窓会に出席したり、
暫く実家に滞在して過ごしていて、
帰京してからも新年会三昧の日々に追われ草津温泉旅行に行ったり、
更に郷里にUターンするかつての仲間の送別会をやったりで、
飲み会三昧の日々を過ごしていたのです。

草津温泉湯畑

草津温泉に行きました。湯畑のまわりは人でいっぱいでした。

草津湯畑回り

草津は初めて行ったのですが、けっこうよかったです。
温泉の湯が濃くて、お肌が弱い僕はちょっと赤くなりましたが。
それくらい強いということで。

草津一井夕食「

草津温泉旅館一井というところに泊まりました。
風情があってよかったです。


群馬水沢うどん

帰りに、群馬の伊香保温泉付近の水沢うどんも食べました。
やりたい放題ですね。


これ以外でもとにかく飲み会がありまくり、
落ち着いてチャートチェックできなかったので、
デイトレードでの短い時間での短期売買くらいしかトレードできなかったです。

ただ、それでも勝率はかなりよく、
損切りは一度も無い感じでいい感じでした。
(短期トレードだからこそでもありますが)


というわけで、2月から本格的にトレードしていきます。


このブログを読んでくれているトレーダ―仲間に、
「相関性の記事がよかった。参考になった」とお褒めにあずかりました。

こりゃ嬉しいですね。


FXトレードをずっとやってても、手法は自分の得意なものに偏りがちです。

そういった時に更なるトレード根拠を増やす意味でも、
忘れているトレード手法を思い出す意味でも、
通貨ペアやNYダウやドルインデックスの相関性等を見返すのはアリです。

トレード手法は常に磨いていくべきだと思っています。


FX専業トレーダー的な生活と理想

そんなこんなで遊びまくったような1月になりましたが、
専業FXトレーダーの暮らしなんてこんな感じなのかもしれません。

僕自身はキチンと腰を据えてチャート分析したり、
ファンダメンタル情報をみていかないと、
なかなか落ち着いてトレードできない性格なのですが、
こういった飲み会三昧の日々の暮らしの中でも
チャチャッとトレードしちゃえる猛者トレーダーも僕は知っています。

そういった猛者FXトレーダ―は、
「頭の中で常にチャートが動いている状態」だと言います。
(本人談。ホントかよ!!)

こりゃすごい。
僕は現時点では頭の中ではチャートは動きませんが、
寝ている時に夢にチャートがでてくることはしばしばです。


こういった「FXだらけの毎日」を過ごすFX専業トレーダ―は、
トレードを日常の中心に考えながら過ごすスタイルとなります。

僕が思うところの専業トレーダーのスタイルは以下の2パターンです。

  • FXトレードが好きなので専業になったトレーダー
  • トレードはストレスを感じるけど今は専業になったトレーダ―

わかりやすく言うと「トレードが好きか嫌いか」だと思います。
(専業トレーダーでもトレードが好きじゃない人は多いです)

FXは実力がついて安定的に勝てるようになると
トレードが好きでも嫌いでも莫大に稼げるようになるものです。

成績が安定してきて稼げるようになった後に、
専業トレーダーの日々のそれぞれのスタイルが出来上がっていくわけです。

トレードで稼げるときに稼いじゃって、
トレードから解放された時間で好きなことをやるのか、
トレードが好きだからずっとチャートを見ていたいのか。


なんにせよ、
トレード一本だけで生活していくのは、そこにかかるプレッシャーはけっこう凄いです。

成績を安定させようとすれば、
よりトレードチャンスが少なくなる場合もあり、
余計にプレッシャーとストレスを感じる場合もあります。


こういったFX専業トレーダー初期状態を脱した後の
FX仙人的な悟りを開いたトレーダーであれば迷いはありません。

専業トレーダーを目指すのであれば、
それくらいの悟りの境地を目指すべきだと思っています。


FX兼業トレーダーの稼ぎ方と理想的な生き方

このようにFX専業トレーダーは初期段階では、
けっこうかなりのプレッシャーとストレスと同居していくことになります。

悟りの境地を開くのには、ある程度の年月がかかるような気がします。


専業トレーダーである程度の現金を得たトレーダーは、
更なる固定投資(不動産や株)をしたり、
FXトレード以外の収入を求めたりもします。

少しでもトレードのストレスから解放されたいので、
FX以外の収入があると気持ちが楽なんですね。


FXはお金を稼ぐにはとても効率的なものなのですが、
それだけをやっていくだけでは有意義な人生と思えるか微妙な部分もあります。

僕としては、
FXでお金を稼いで自分の好きなことをする土台を作るべきと思います。


たとえ少ない収入だとしても、他の仕事も持ち、
兼業としてFXトレードをする選択も有意義です。

FXで毎月数百万円稼いでいながらにして、
それ以外の仕事もしているトレーダーを僕は複数知っています。

自分にストレスとプレッシャーできるだけ少ない、
有意義で理想的な生き方をFXを通じて探していくのがいいかと思います。


自分のライフスタイルを考えてFXを活かす

専業トレーダーはFXのみで生計を立てているということなので、
当然ながらFXが生活の中心にきますし、
トレードして利益を出すことが当たり前の使命となります。

まぁFXトレーダーであれば、トレードで利益をだすのは当然なんですが、
そこに高いハードルノルマがあるとなかなか精神的に大変なもんです。


FXは素晴らしく効率的にお金を得る手段です。

なので、FXを中心に考えるだけでなく、
自分の人生スタイルの中でどうFXが関わってきたらよりよいかを考えていくべきです。

FXを自分のライフスタイルに活かしていくわけですね。


それにはまずFXで当たり前に勝ち続けられることが大切です。
その為にチャート分析検証作業を続けて実力構築するわけです。

よい形でFXと関われるように、考えて取り組み方を決めていくのです。


FXは勉強し続ければ上達する

そんなわけで2016年はこのブログも頑張って更新していきます。

メルマガも配信していきます。


そして更に、
本日の日銀マイナス金利ショック後更に、
22:30の指標発表でドル買い需要が更に高まるという。

ドル円はアゲアゲですね。


このブログ記事も1月29日に書きだしたのですが、
アップできるのは30日を越えた時間になりました。

このくらいのブログ記事をしょっちゅう書きたいのですが…

マメにやっていきますね。


それにしても1月は本当に飲み会三昧でした。

月の半分くらいは飲み会だったような気がします。

原宿qプラザステーキ

一昨日いった原宿Qプラザのステーキ屋「SIXMARS Steak & Bar」はよかったです。

qプラザステーキ屋

11階と10階なので、窓際だと眺めがいいです。

SIXMARS Steak & Bar

ステーキの焼く前肉。けっこうなボリューム。

ちなみにオードブルも色々オーダーしたのですが、何でもおいしかったです。

SIXMARS Steak & Bar2

焼き上がったステーキ。おいしかったです。


FXトレードで稼げると、時間と場所とお金が自由になるのはよいですね。

まぁ毎日これだと体壊しますが。


FX商材の最新情報

  • フラッシュゾーンFXが再販中
  • 昨年かなり大ヒットした裁量トレード教材「フラッシュゾーンFX」が2016年版として再販中です。
    期間限定発売とのことで、間もなく終了とアナウンス。
    気になる方はチェックしておいて下さい。


  • 「勝利の黄金シグナル」が大ヒット
  • クロスリテイリング社が提供する「アフリカ支援プロジェクト」でもある、
    北田夏己氏「勝利の黄金シグナル」がヒットしています。
    個人的にも好きな企画となっています。

2016年は、極めて近い将来にFXメルマガを定期的配信できるようにします。

もっともっとこのブログも充実させていきますね。